16,000人のクリエイターが集まるクリエイターポータルサイト 「CREATORS BANK」、レンタルギャラリー・貸し画廊に特化した国内最大級情報サイト『Meets Gallery(ミーツ・ギャラリー)』関東版をオープン!

@Press / 2012年12月21日 9時30分

『Meets Gallery』 ロゴ
株式会社アークフィリア(所在地:東京都港区、代表取締役:堤田 和久、以下 アークフィリア)は、16,000人のクリエイターが集まるポータルサイト「CREATORS BANK(クリエイターズバンク)」が運営する新サービスとして、レンタルギャラリー・貸し画廊の情報に特化した『Meets Gallery(ミーツ・ギャラリー)』関東版を12月21日(金)より公開いたしました。なお、2013年春より関西版から順次公開地域を拡大します。

【『Meets Gallery』について】
◆クリエイターのためのレンタルギャラリー・貸し画廊情報サイト『Meets Gallery』
http://meetsgallery.com/

『Meets Gallery』は、個展やグループ展の開催を企画するクリエイター向けに、展示ルームの貸し出しを行なっているレンタルギャラリー・貸し画廊の情報に特化したポータルサイトです。
公開時は関東版として東京・千葉・神奈川・埼玉・群馬・茨城・栃木の約300のレンタルギャラリー情報が掲載されており、2013年春以降には関西版から順次公開地域を拡大していきます。

なお、『Meets Gallery』では、16,000人のクリエイターが登録する日本最大級のクリエイターポータルサイト「CREATORS BANK( http://www.creatorsbank.com/ )」と連携し、『Meets Gallery』に掲載されるレンタルギャラリー情報を「CREATORS BANK」のサイト上やメールマガジンなどを通じて配信することで、レンタルギャラリーのメインターゲットであるクリエイターの集客を定常的に実現します。

(1) クリエイターによるレンタルギャラリー探しにマッチした情報掲載
『Meets Gallery』では、各レンタルギャラリーの基本情報として、クリエイターによるレンタルギャラリー探しにおいて重要視される4つのキーワード「最寄り駅・エリア・予算・サイズ」が登録されております。

また、有償プランにて掲載されているレンタルギャラリーにおいては、設備・備品・割引キャンペーンなどの追加情報や、展示ルーム毎の詳細情報(展示面積・ルーム使用方法・図面画像)なども登録されており、4つのキーワードによる基本検索と合わせて、クリエイターとレンタルギャラリーのマッチング率を高めます。

(2) クリエイターへのPRを強化するレンタルギャラリー向けの各種プラン
『Meets Gallery』では、掲載される全てのギャラリーにおいて住所や電話番号などの基本情報から「最寄り駅・エリア・予算・サイズ」が掲載されておりますが、希望するレンタルギャラリー向けには、写真や追加PR情報の掲載が可能な有償プランも提供しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング