高性能・高音質と優れたインストール性を兼ね備えた13cm2ウェイスピーカー「B-1300U」販売開始

@Press / 2012年12月21日 11時0分

B-1300U
ビーウィズ株式会社(本社:佐賀県鳥栖市、代表取締役:中島 敏晴)は、P.P.C.偏芯コーンをはじめとするBEWITH独自の高音質技術を身近にお楽しみいただける13cm2ウェイスピーカーシステムの新製品「B-1300U」を、2012年12月21日より全国のBEWITH製品取扱販売店で発売いたします。
この「B-1300U」は、高性能・高音質と優れたインストール性を兼ね備えた当社製AV機器の新シリーズ「BE-FIT」(ビーフィット)の第一弾製品で、これまで海外市場および国内一部店舗においてテストマーケティング(数量限定での試験販売)を実施しておりましたが、このたびBEWITH製品取扱全店舗での販売を開始する運びとなりましたので、改めて製品の概要・特徴をご案内させていただきます。

【13cm 2Wayスピーカーシステム「B-1300U」(BE-FITシリーズ)】
国内標準価格:9万4,500円(税込)
発売予定日 :2012年12月21日

【「B-1300U」 新製品概要】

今回発売する「B-1300U」は、BEWITH独自のP.P.C.(Polar Pattern Control)スピーカー技術による13cm口径の偏芯コーン方式ウーファーと、当社初の1.8cm口径ドームトゥイーターを組み合わせた2ウェイスピーカーシステムです。ウーファーをフルレンジ駆動し、これにビーウィズ初の小口径ソフトドームトゥイーターを組み合わせて高域のニュアンスや音場感を整える「フルレンジ+トゥイーター」の構成とすることで、P.P.C.偏芯コーンのメリットを活かしながらインストール性を大幅に向上。従来の当社製品と比較して、純正スピーカーとの交換装着がより容易に行える設計といたしました。

【「B-1300U」 主な特徴】

1. ワイドレンジ設計の13cm口径P.P.C.偏芯コーンウーファー

ウーファー部には、スピーカーの中心軸(駆動点)をオフセットさせて振動板の共振を分散させ、クセのないフラットな音を実現する独自の13cm口径P.P.C.偏芯コーンユニット「B-130」型を採用。定評あるマイカ配合ポリマー振動板や高剛性アルミダイキャストフレーム、直径91mmの大径フェライトマグネットと高純度OFCエッジワイズ巻きボイスコイルによる強力な磁気回路を採用したBE-FIT専用品として諸特性を最適化し、ネットワークを通さないフルレンジ駆動で卓越したパフォーマンスを発揮します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング