1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

みんなのつぶやきで2012年を振り返るトゥギャッターがまとめランキングベスト20を発表~陣痛なう!からテレビで話題のネタまで20万件の中からピックアップ~

@Press / 2012年12月28日 13時30分

Twitter(ツイッター)上のつぶやきをまとめてコンテンツを作成することができるウェブサービス「Togetter(トゥギャッター)」を運営するトゥギャッター株式会社は、2012年に利用者のみなさまから投稿された20万件を超えるまとめの中から特に人気を博したものや、ツイッターらしい出来事、注目されたものを厳選してトップ20として発表いたします。


■ランキングトップ20から上位をピックアップしてご紹介

1.「【神々の遊び】「絵柄でお題ったー」に投稿されるTwitter民のイラスト達が秀逸すぎると話題に!「サザエさんの絵柄で名探偵コナン」など」
http://togetter.com/li/371330
診断メーカーで作成され盛り上がった「○○の絵柄で○○を描く」というお題に対するツイッター上のユーザ達による投稿イラストの傑作選です。楳図かずおの絵柄で新世紀エヴァンゲリオンの碇シンジを描いたイラストから始まり、クレヨンしんちゃんの絵柄で描いたももいろクローバーZなど数多くの傑作イラストがまとめられています。ネットで話題になりYahoo!ニュース - トピックスなどにも掲載されました。

2.「自衛隊の体験入隊に行ったら大変なことになった。」
http://togetter.com/li/268885
今年の2月に自衛隊の体験入隊に行った東大生によるエッセイ、軽妙な語り口で大変読みやすくツイッターで話題になりました。前半の北海道での体験入隊は、想像していたようなハードなものではなく、そば打ち体験とレベルが変わらないと本人は語っています。大変なことになったのは、後半の東北での自衛隊の慰問だったようで、東日本大震災の被災地で今も懸命に活動されている自衛隊の方々から聞いた当時の話を感想を交えながら綴っています。今一度、読み返しておきたいまとめです。

3.「キツい、際どい等を「セクシー」と言うのが部署内で流行っています。使用例:「納期がセクシーすぎます」」
http://togetter.com/li/286990
厳しすぎる納期やぎりぎりでの作業など、どんな場面でも辛い状況とはあるものですが、そんな状況を「セクシー」という形容詞で語れば少しはそんな状況も楽しめるのかもしれません。この話題がツイッターで盛り上がったことで様々な使い方が考案されて、それらがこのまとめに集約されています。「前回作った概算がセクシーすぎてポロリもあるよ」など秀逸な使い方がピックアップされています。

4.「\#陣痛なう / 陣痛の痛みの中で実況ツイートし続けた母」
http://togetter.com/li/261429
ツイッターが盛り上がったことでさまざまなな場所や時間での「なう」を多くの人たちが共有できるようになりました。事件現場に居合わせた人の声や芸能人の結婚式の様子を垣間見たりすることもできるようになりました。このまとめは、陣痛が始まったお母さんによる出産までのツイートをまとめたものになります。とはいえ、ただの実況ツイートではなく、どんどんネタを紛れ込ませてくるそのツイートスキルには驚かされます。こんなに楽しい出産ドキュメントが過去にあったでしょうか。生まれてきたお子さんにとっても良い思い出になるまとめです。

5.「交通事故にあって、脳に障害を受けてからある程度復活するまでの本人による記録。」
http://togetter.com/li/410221
iPadのCMにも起用された有名なアプリを開発されている@junpeiwada氏による壮絶な記録がこちらになります。10月に交通事故に遭ってから昏睡状態になってしまい、深刻な状況だったと書かれています。このまとめは、事故の一週間後、奇跡的に目覚めてから脳の機能が戻ってくる過程をツイートしたものです。人間の思考だけでなく、感情といったものも脳で制御されているということを思い起こさせてくれる興味深いまとめになっています。

6.「金環日食の写真を加工して遊んでたら収集つかないほど広まってしまった人」
http://togetter.com/li/307730
2012年の5月といえば、日本中が金環日食の話題で盛り上がりました。21日には、日本のあちこちで日食グラスを片手に空を見上げる姿が観測され、多くの写真が撮られたことでしょう。このまとめでは、そんな日食にちなんだ画像がネット上で話題になり、テレビにも取り上げられてしまったというエピソードがまとめられているのですが、実はその画像、写真を加工して遊んでいたものだったのですが、奇跡の一枚として取り上げられてしまってちょっとした騒動になってしまいました。その一部始終をお楽しみください。

この他、全体のランキングトップ20はこちらのページから確認することができます。2012年を代表する珠玉のまとめの数々を是非ご確認ください。
2012年の傑作トゥギャッターまとめランキングベスト20 - Togetter
http://togetter.com/matome2012


※個別のまとめの内容やその正確性についてトゥギャッターが保証あるいは表明を行うものではありません。


■Togetterについて

「Togetter(トゥギャッター)」[URL: http://togetter.com ]は、月間700万ユニークユーザが訪問するTwitterまとめサイトです。Twitterの関連サービスとしては国内最大級の利用者、ページビューを誇っており関連媒体として高い評価を頂いております。震災時にはアクセス数が5倍を超えるなど、ネット上でのメディアとして広く利用していただいております。Twitter上のタイムラインからユーザが自由につぶやきを抽出し、リアルタイムに編集・公開することができます。一瞬でつぶやきが流れてしまうTwitterから、「Togetter」で話題ごとにつぶやきを抽出しまとめることで、つぶやき単体では得られなかった価値を生み出すことが可能です。また、まとめられたコンテンツを共有することで、話題を拡散させることができるメディアとして特にTwitterとの親和性が高く相互補完的な役割を担っています。
2010年度グッドデザイン賞を受賞。


■トゥギャッター株式会社について

トゥギャッター株式会社は、Twitterのまとめサイト「Togetter」の運営を目的として設立されたWebサービス企業です。代表者である吉田 俊明が、2009年10月より個人でサービス開始した「Togetter」を、ユーザ数増加、サービスの安定供給、及び、サービス強化への対応のため2010年6月末に法人化したものです。「Togetter」の他に、海外向けキュレーションサービスとして「Chirpstory(チャープストーリー)」[URL: http://chirpstory.com ]を展開しております。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング