居酒屋業界の盛り上げ役を担う!東京で一番旨くて安い店「居酒屋一休」が『生ビール祭り』開催

@Press / 2013年1月8日 10時30分

生ビール祭り
“東京で一番旨くて安い店”をコンセプトに居酒屋一休を展開している株式会社一休(所在地:東京都東村山市、代表者:金子 武範)は、開業当時から力を入れている低価格と接客サービスのノウハウや環境を活かし、更なる顧客満足度を高めるため、2013年1月15日(火)から17日(木)までの3日間限定で、「東京で一番旨くて安い店 居酒屋 一休」及び「東京で一番旨くて安い店 焼鳥 一休」にて、冬の『生ビール祭り』を行います。
3日間の予想来客数は、30,000人を目指します。


■イベント開催の背景
顧客のニーズを満たす均一や低価格の居酒屋が出店し続けることで安価という点においての利用者満足度が上がることに並行し、お祭りといった明るいイメージで「楽しい」「元気」といった気持ちの部分でも多くの利用者に対して貢献したいという思いより企画しました。


■『生ビール祭り』とは
2013年1月15日(火)、16日(水)、17日(木)の3日間限定で、「居酒屋 一休」「焼鳥 一休」にて、サントリー モルツ生ビール中ジョッキを、何杯飲んでも1杯50円(税込)で提供します。またグループ店の「博多もつ鍋・創作料理 19~Jyu-ku~」(サントリー プレミアムモルツ生ビール)にて、記載のビールを同時期、同額にて提供いたします。

URL: http://www.193.co.jp/topics/ikkyu_beer2013w.pdf
   http://www.193.co.jp/topics/jyu-ku_beer2013w.pdf


■「東京で一番旨くて安い店 居酒屋 一休」「東京で一番旨くて安い店 焼鳥 一休」とは
今年38周年を迎える第1号店の高円寺からスタートし、都内及び埼玉エリアに現在43店舗を構えています。安さを追求する中でも、手作りの料理、笑顔で明るい接客サービスを心掛けています。
また、毎日のイベントや割引サービスも充実し、日ごろからお客様のニーズに応えるようメニュー開発などを進めており、昨年から毎日生ビール90円(税込95円)やお料理も20%OFF~半額で提供など、テレビをはじめ多くのメディアに取り上げられました。今年は埼玉西武ライオンズのスポンサーもしております。


■低価格を実現し続ける秘密とは
「大量仕入れと手作り」にこだわり、原価を下げることによりお客様により安く提供できる努力を創業時から続けています。


■店舗概要
代表店舗名:「東京で一番旨くて安い店 居酒屋 一休」
      「東京で一番旨くて安い店 焼鳥 一休」
所在地  :〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-20-6 プラザイン池袋
TEL    :03-3988-1922
営業時間 :16時~25時
定休日  :無休
URL    :居酒屋 一休  http://www.193.co.jp/ikkyu/
      焼鳥 一休   http://www.193.co.jp/yakitori/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング