キーウェアソリューションズ、スマートフォン情報漏えい防止アプリ 「セキュアカーテン」の正式版を提供開始

@Press / 2013年1月8日 10時30分

製品ラインナップと価格
 キーウェアソリューションズ株式会社(代表取締役社長 三田 昌弘、東京都世田谷区)は、スマートフォンの大切な情報を外部に流出させる不正アクセスや不正Wi-Fiによる盗聴を事前に検知し、利用者に警告するアプリ「セキュアカーテン」の正式版をリリースしました。

 「セキュアカーテン」は、スマートフォンを様々な脅威から守るトータルセキュリティソリューションです。
 「個人情報漏えい防止」、「不正Wi-Fi接続防止」、「のぞき見防止」、「画面情報流出防止」の機能をご利用いただくことが可能です。今回の正式版では、「個人情報漏えい防止」機能として、評価版でご利用いただいていた「アドレス帳漏えい防止」機能をバージョンアップし、「位置情報漏えい防止」機能、「端末情報漏えい防止」機能を追加しました。4つの機能により、スマートフォンの情報の不正流出をより強力に防ぎます。

 ご利用用途にあわせて、全ての機能をご利用いただける「セキュアカーテン」と、「個人情報漏えい防止」機能がご利用いただける「セキュアカーテン mini」の2つのラインナップでご提供いたします。

【製品ラインナップと価格】
http://www.atpress.ne.jp/releases/32581/1_1.jpg

※1 セキュアカーテン(体験版)は、「個人情報漏えい防止」機能の機能を限定してご提供いたします。
※2 現在、ご利用いただいている評価版は、2013年1月10日で提供終了します。


【各機能の特長】
1) 『個人情報漏えい防止』:
アドレス帳情報、位置情報、端末情報を流出させる危険性があるアプリ
のインストールを検知して警告します。
スマートフォンから大切な情報が無断で外部に流出する危険を防止します。
2) 『不正Wi-Fi接続防止』:
見知らぬWi-Fiスポットに接続しようとすると検知して警告します。
悪意のあるWi-Fiスポットを経由した情報の漏えいを防止します。
3) 『のぞき見防止』:
スマートフォンの画面表示を外部に送信するアプリを検知して警告します。
画面操作ののぞき見による重要な情報の漏えいを防止します。
4) 『画面情報流出防止』:
スマートフォンの画面表示を画像に保存するアプリを検知して警告します。
画面表示されていた重要な情報が抜き取られることを防止します。


*プレスリリースの情報は、発表日時点のものであり、発表後予告なしに内容が変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
*対応OS:Android 2.3~Android 4.1
*Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
*Google Playの詳細につきましては、Google社のホームページをご覧ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング