マルバーン、カンタクローム社製品販売代理店契約終結とカンタクローム・インスツルメンツ・ジャパン設立について

@Press / 2013年1月30日 9時30分

スペクトリス株式会社 マルバーン事業部(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役:テングヮン タン、以下「マルバーン」)は、カンタクローム・インスツルメンツ社(Quantachrome Corporation、所在地:米国、フロリダ州、社長:F. Scott Lowell、以下「カンタクローム社」)と2010年10月以来、日本国内独占販売代理店契約を締結し、日本国内独占販売代理店としてカンタクローム社製品の販売・サービス・サポートを実施してきました。

この度、カンタクローム社が、同社日本法人であるカンタクローム・インスツルメンツ・ジャパン合同会社(以下「カンタクローム・ジャパン」)を設立することとなり、これに伴い、マルバーンはカンタクローム社との販売代理店契約を2013年3月31日で終了することとなりましたのでお知らせいたします。カンタクローム・ジャパンは、2013年4月1日より、カンタクローム製品の直接販売、サービス・サポート業務を開始いたします。


米国フロリダ州に本社をおくカンタクローム社は、多孔質材料や粉体の物性評価のための計測装置のトップメーカーで、粉体分析における比表面積・細孔径分布計測では世界のパイオニアです。日本における販売、サービスについては、マルバーンも通じて40年以上、2,000台近い導入実績があります。カンタクローム社は、日本を非常に重要なマーケットとして位置付けており、この度、日本法人を設立し既存及び新規のお客様とダイレクトに接することにより、お客様のニーズの把握、サポートに対するスピードや質の向上を図ります。そのために、カンタクローム・ジャパンは、カンタクローム製品に充分に精通したサービス及び販売の経験者を含めて構成されます。

この度、マルバーンとの代理店契約は終結されますが、マルバーンとカンタクローム・ジャパンは互いの専門性を活かし、今後も協力関係を続けてまいりますことで、お互いの販売及びサービス力の向上を図り、より幅広いソリューションのご提案を目指してまいります。


【カンタクローム社製品一覧】
1:高精度多機能・比表面積・細孔分布測定装置 Autosorb iQシリーズ
2:高速・比表面積・細孔分布測定装置 Nova eシリーズ
3:流動法BET1点法比表面積測定装置 Monosorb
4:全自動多機能水銀ポロシメーター PoreMasterシリーズ
5:非水銀・貫通細孔径分布測定装置 Porometer 3Gシリーズ
など

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング