トッププロダンサー・パフォーマー含む総勢230名が参加 浅草新仲見世商店街で実施した“フラッシュモブ(※)”をYouTubeで一般公開~「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」で浅草を沸かせたサプライズダンスパフォーマンス映像~

@Press / 2013年4月12日 12時0分

プロダンサー
浅草ダンササイズキャンペーン事務局(所在地:東京都渋谷区恵比寿西、株式会社KEYNOTE st1内)は、株式会社オークローンマーケティング(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:ハリー・A・ヒル)の依頼により、現在販売中のダンスエクササイズDVD商品「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」の振付をベースとしたフラッシュモブ(※)を実施し、その模様を収めた映像を4月12日(金)よりYouTube上で一般公開いたします。

(※)街頭などで複数の人間が突然ダンスを踊り出すパフォーマンスのことを指します。


■本作品の見どころ
1) 浅草新仲見世商店街の全面協力による撮影
 “下町情緒”と“最新のダンス”が生み出すミスマッチ
撮影は日本を代表する観光地であり、海外の方からの認知も高い浅草で実施しました。浅草新仲見世商店街振興組合に全面協力をいただき、撮影場所には同商店街のメインストリート(アーケード)を使用しました。東京の“下町情緒”が漂う浅草、そこで繰り広げられる“最新のダンス”とのミスマッチが、一般の通行人の方にも大きな驚きを与えました。

2) 総勢230名のダンサーを9台のカメラが追う!
 これまでにない「縦長の構図」を用いた迫力映像
本作品には、総勢230名のプロダンサー/パフォーマーおよび一般ダンサーが参加しました。9台のカメラを使用し、ダンサーの間を駆け抜けながらの撮影や、定点カメラによる撮影などを行った結果、迫力のある映像に仕上がりました。また、他のフラッシュモブ動画は、「面」の構図で撮影されたものが多い中、アーケードをフルに活かしたパフォーマンスを行ったことで、これまでにない「線」での構図の映像に仕上がりました。

3) トッププロダンサー/パフォーマーによる驚愕のパフォーマンス
 その後、商店街中に広がる「EZ DO DANCERCIZE」
参加したプロダンサー/パフォーマーは、HIDEBOH(タップダンス)、AFRA(ヒューマンビートボックス)など国内外で高い評価を受けるトッププロダンサー/パフォーマー11名(※2)です。彼らのパフォーマンスはもちろん、商店街中に鳴り響く「EZ DO DANCE」をきっかけに始まるフラッシュモブパフォーマンスは、ダンスファンならずとも見応えある内容となっています。また、同商店街のキャラクター「新にゃかくん」もダンサーとして参加しました。

(※2)HIDEBOH、ISOPP、ひとりでできるもん、エグスプロージョン、THE GALAXXXXY★、SHUHO(以上、ダンサー)。KAMIYAMA、AFRA(以上、パフォーマー)。よしもとクリエイティブエージョンシー所属。


■作品情報
公開日時 4月12日(金) 10:00
URL: http://youtu.be/dWDralJbuUM
※動画は約6分となります。


■「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」について
エイベックス所属の人気ダンス&ヴォーカルユニット・TRF結成20周年の記念商品として特別に制作しました。TRFのメンバーでダンスクリエーターのSAM、ETSU、CHIHARUが20年のキャリアを生かして考案したプログラムです。エクササイズをしながら自然とダンスも身につけることができるという、エクササイズとダンスが融合した新感覚のプログラムとなっており、TRFのメガヒットナンバーでエクササイズできます。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

一般参加ダンサー当日の様子

@Press

トピックスRSS

ランキング