製品の使い方が検索できるポータルサイト『amanba』がオープン!~取扱説明書から、ブログやTwitter、YouTubeまで、使い方のあらゆる情報をワンクリックでチェック可能~

@Press / 2013年2月4日 12時0分

画面サンプル
ユーザーインターフェースの企画・デザイン・提案などを手がけるナレジックス株式会社(所在地:東京都品川区、代表者:田村 進一郎)は、この度、製品の「使い方」に関する鮮度の高い情報を、あらゆる角度から収集し配信するポータルサイト『amanba(アマンバ)』( http://www.amanba.com/ )をオープンしました。


■『amanba』について
『amanba』は「困ったときの使い方総合サイト」というコンセプトの基、本当に欲しい情報、本当に知りたい情報へ、ユーザーを最短距離で誘導します。広範囲に収集した関連情報を無駄なく分類・整理することで、ストレスのない、ユーザビリティの高いサイトを実現しました。
また、会員登録(無料)により、専用のマイページを利用できるようになります。取り扱う頻度の高い製品を登録しておけば、ワンクリックでタイムリーな情報をチェックすることが可能です。
インタラクションとデザインの研究をベースにユーザーインターフェースの企画・提案を重ねてきたプロフェッショナルチームが、「使い方」の提供について目的をあらためて明確化し、その手段をこれまでとは異なるアプローチのサービスとして形にしました。


■『amanba』開発の背景
これまでは、製品の使い方に関する情報を得るために、主に製品の取扱説明書やポータルサイトの情報が参照されていました。しかし現在では、ブログや口コミサイトなどの記事を、検索エンジンを通じて参照する形が主流となっています。これによりユーザーは、求めている最新の情報に対して、簡単に素早くリーチできるようになりました。
製品自体が多機能化、ネットワーク化する中で、上記のようなメリットに敏感な皮膚感覚を持つ世代が増え続けています。こういった世代のニーズに答えるためには、ユーザーの欲しい情報をより早く収集し、よりわかりやすく提供するサービスが必要と考え、『amanba』を企画・開発しました。


■『amanba』の特徴
・製品名で検索するだけで、その製品に関連する動画・Twitter・ブログ記事・口コミサイトのレビュー・メーカーサイトなどをまとめて表示できます。

・製品名がわからない場合は、製品のカテゴリから必要な情報を探し出すことができます。

・ユーザビリティの高いサイトデザインのため、ストレスなく欲しい情報を見つけることができます。

・お気に入りの製品や欲しい製品などをマイページに登録しておけば、いつでも簡単に情報をチェックできます。

・スマートフォンでも見やすいサイトデザインのため、外出先でもパソコン画面と同様に利用できます。

今後はより多くのユーザー獲得を目指し、『amanba』を段階的に拡張していく予定です。

<『amanba』URL>
http://www.amanba.com/

※『amanba』は、YAMAGATA株式会社の商標です。


■会社概要
社名  : ナレジックス株式会社
代表者 : 田村 進一郎
所在地 : 〒140-0001 東京都品川区北品川1-2-7 アドバンス上地ビル3F
資本金 : 1,000万円
事業内容: ユーザーインターフェースの企画・デザイン・提案
URL   : http://knowledgex.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

『amanba』ロゴ

@Press

トピックスRSS

ランキング