“管理会社と直接つながる”全国の賃貸マンション情報ポータルサイト「HEYAZINE」プレリリース!

@Press / 2013年1月28日 16時30分

「HEYAZINE」ロゴ
イタンジ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:伊藤 嘉盛)は、この度、管理会社・元付け会社に限定した物件掲載の新しい賃貸情報ポータルサイト「HEYAZINE(ヘヤジン)」をプレリリースしました。
※オープン準備期間中は協力不動産会社によって、管理・元付け物件以外の物件情報も掲載しています。

「HEYAZINE(ヘヤジン)」: http://heyazine.com/


■不動産管理会社と直接つながる
「HEYAZINE」は、不動産管理会社と直接つながることができる賃貸情報ポータルサイトです。
部屋探しは時間とお金がかかるから結構大変・・・。「HEYAZINE」は、そんな部屋探しの常識を変えていきます。

「HEYAZINE」は、管理会社・募集会社に限定した物件を掲載しています。物件の状況確認、内覧の予約、契約時の条件交渉まで管理会社と直接やりとりができるため、部屋探しがとてもスムーズです。また、管理会社と直接つながることで、契約にかかる仲介手数料や礼金が割引になることもあります。さらに、管理会社から直接物件情報が提供されるので、常に、正確でリアルタイムな物件情報を得ることができます。

「HEYAZINE」は、住みたい部屋を自分で探せる、時間とお金を節約できる、新しい部屋探しのスタイルを可能にします。


■知りたい情報をサクサク探せる、いつでも探せる、安心して探せるHEYAZINE
<サクサク探せる>
「HEYAZINE」なら、物件情報まで少ないクリックでたどり着けるから、とてもスムーズに部屋探しができます。ユーザーが知りたい情報を簡単に知ることができるようにサイト設計にこだわりました。
たとえば、「クイック質問」。忙しくて部屋探しに時間をかけられない、そのような方のために周辺環境や初期費用についてワンクリックだけで不動産会社に質問できる機能を取り入れています。
また、「物件リクエスト機能」を使えば、お客様が指定したご希望エリアや物件の最新の空室情報がお手元にリアルタイムに届くようになります。
この機能を使えば、「このエリアで10万円以下の新築物件が出てきたら引っ越したい」、「あのマンションの1LDKに空室が出たら教えてほしい」といったお客様のご希望条件にかなった部屋探しが可能になります。

<いつでも探せる>
「HEYAZINE」は、スマートフォンやタブレット対応のサイト(全機種対応)です。いつでも、どこでも、ケータイやスマホがあればPCサイトと同じの検索機能を使うことができるので、電車の中やちょっとした空き時間に手軽に部屋探しができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング