BIGLOBEがスマホ節電アプリ「ハローキティ・バッテリー長持ち」の提供を開始

@Press / 2013年2月22日 13時15分

ハローキティ・バッテリー長持ち
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2013/02/130222-2


 BIGLOBEは、株式会社サンリオ(東京都品川区、代表取締役社長:辻 信太郎)からライセンス許諾を受け、本日から、スマートフォンの電池を長持ちさせるアプリ「ハローキティ・バッテリー長持ち」をAndroid(TM)搭載のスマートフォン向けに480円(税込)で提供します。
( https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.biglobe.living.battery_kitty )


 本アプリでは、簡単な操作でスマートフォンの設定を最適化し、無駄な電力消費を削減することができるほか、電池残量や、その残量で通話できる時間、動画を視聴できる時間などをハローキティがお知らせしてくれます。また、節電機能以外にも、起動したままになっているアプリを自動的に終了してくれるクリーナー機能などにより快適なスマートフォン利用をサポートします。

<ハローキティ・バッテリー長持ち>
http://www.atpress.ne.jp/releases/33139/1_1.png
(C)1976, 2013 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.534152

 本アプリの主な機能は以下の通りです。

1.オンにするだけで使えるおまかせ節電機能
 本機能をオンにするだけで、無線LAN、Bluetooth、バイブレーション、自動同期、画面回転、アニメーション、画面の明るさ、バックライト点灯時間の8項目を、節電に最適な設定に変更します。自動で設定してくれるので、細かな設定がわからない人でも簡単に利用できます。また、項目ごとに設定をカスタマイズすることも可能です。カスタマイズは、10個まで設定を保存でき、“平日9時から17時は無線LANをオフ”、“電池残量が20%以下になったら8項目全てをオフ”など、保存した設定に、指定したタイミングで自動的に切り替えます。タイミングは、“電池が指定した容量以下になったら”、“指定した時刻”、“指定した曜日”、“画面がオン/オフの時”から選択し、設定できます。


2.残電池量と利用時間の目安を表示
 電池画面では、電池残量をパーセンテージで表示するほか、残りの電池残量で可能な通話時間、待受時間、音楽再生時間、動画再生時間の目安を表示します。何がどれくらい利用できるかの目安がわかるため、計画的にスマートフォンを利用できます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング