クラウドワークスがオプトと協力し、京都府公式キャラクター“まゆまろ”をモチーフとした「“まゆまろ”デザインコンテスト」を開催

@Press / 2013年2月1日 17時0分

 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:鉢嶺 登、証券コード:2389、以下「オプト」)、またオプトグループである株式会社コンテンツワン及び株式会社マルチメディアスクール・ウェーヴ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山縣 泰彦)が共催する京都府公式キャラクターをモチーフとする「“まゆまろ”デザインコンテスト」の作品募集を2月1日からクラウドワークス上で開催いたします。


1.開催の概要
 クラウドワークスは、「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」をミッションに、エンジニア・デザイナーのクラウドソーシングサービス『クラウドワークス』( http://crowdworks.jp/ )のクローズドβ版サービスを2012年3月21日に開始いたしました。開始後約10ヶ月で、登録された仕事の予算総額は9億円を突破しており、上場企業を始めとして3,600社以上にご利用頂いております。

 一方で、ゆるキャラグランプリのランキングも上昇中の京都府公式キャラクターである“まゆまろ”を、もっと色々なシーンで使えるようにバリエーションを増やしていきたいと考えた京都府にオプトが協力し、「“まゆまろ”デザインコンテスト」を開催することとなりました。

 そのような中で、全国から1万5千名を超えるクリエイターが登録しているクラウドワークスが、その「“まゆまろ”デザインコンテスト」を実施するプラットフォームとして選ばれました。本コンテストでは、オリジナルの“まゆまろ”に「表情」「ポーズ」「アバター」「動作」などを加えたデザインを募集します。優秀な作品は京都府の公式デザインとして採用され、使用される可能性がありますので、奮って応募ください。


【コンテストの趣旨】
テーマ:日本が誇る歴史的世界都市を擁し、多様な地理、歴史、産業を育む「京都府」から“世界に羽ばたく”エンジニアやクリエイターを生み出す。


【コンテスト概要】
コンテストサイトから「まゆまろ」の基本素材をダウンロードし、以下のデザイン変更を行い、「まゆまろ」の別バージョンを制作する。

▼「表情をつける」「ポーズをつける」「向きをかえる」「アバターをつける」「動作をつける」

※応募時点で作品の著作権は京都府に譲渡となります。

◎最優秀デザイン賞:賞金30万円(1作品)/優秀デザイン賞:賞金5万円(4作品)


【応募・発表スケジュール】
エントリー期間:2013年1月23日(水)~2月28日(木)
作品応募期間 :2013年2月 1日(金)~2月28日(木)
表彰式    :2013年3月16日(土) 京都府庁にて

その他「“まゆまろ”デザインコンテスト」詳細については下記をご覧ください。
http://www.contents-one.co.jp/client/mayumaro/design/index.html


2.クラウドワークスの概要
 クラウドワークスは「21世紀のワークスタイルを提供する」をミッションとして展開されているエンジニア・デザイナー・ライターのクラウドソーシング(ウェブのお仕事マッチング)サービスです。日本最大級のクラウドソーシングとして現在急成長中、お仕事の予算総額は9億円を突破、上場企業を始めとして3,600社以上の企業が活用しております。
 「地域活性化」「女性の新しい働き方を支援する」「海外展開」という3つのテーマで事業展開を行なっており、岐阜県と提携を発表、厚生労働省での講演、日本経済新聞・ワールドビジネスサテライトなど取材多数、日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」にも選出されました。2012年10月伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、デジタルガレージグループなどから3億円を調達、2013年1月にヤフー株式会社と提携を発表しております。

会社名: 株式会社クラウドワークス
代表者: 代表取締役社長 吉田 浩一郎
設立 : 2011年11月11日
資本金: 19,208万円(資本準備金15,008万円)
所在地: 東京都港区赤坂8-5-26
事業 : エンジニア・クリエイターのクラウドソーシングサービス
URL  : http://www.crowdworks.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング