エリアや時間帯ターゲティングが可能なO2Oサービス Passbook管理ツール「Pass U」を本日より提供開始!

@Press / 2013年2月4日 12時0分

サービスロゴ
 株式会社博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:平林 誠一、以下 博報堂アイ・スタジオ)は、博報堂DYグループの横断組織「博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンター(以下、SDBC)」と連携し、iPhone、iPod touch(iOS6以降)に標準搭載された電子クーポンなどのPassを一括管理できるPassbook上で、クーポンの作成、一括自動配布ができるPassbook管理ツール「Pass U(パス ユー)」を、2月4日より提供開始いたしました。

 急速な普及で生活者の身近なデバイスとなったスマートフォンを活用し、オンライン上でのコミュニケーションから、店頭などでの購買行動に結びつけるO2O(Online to Offline)に注目が集まっています。2月4日開始したサービス「Pass U」は、専門的な知識がなくても手軽にPassbookに対応したクーポンの作成や配布ができ、更に、システムを構築せず簡単にクーポンの管理や更新もできるクラウドサービスです。本サービスでは、例えば、ビジネスマンが多く活動するエリアに向けてアパレル店がスーツクーポンを配布したり、時間帯に合わせて飲食店がメニュークーポンを配布したりするなど、エリアターゲティングや時間帯ターゲティングが可能です。これにより、顧客ニーズに合わせた効果的な店舗誘引が見込めるだけでなく、顧客との継続的なコミュニケーションの構築が期待できます。
 また、ソーシャルメディア用のURLの発行、印刷媒体用のQRコードの発行も簡単にできるため、FacebookやTwitter、折り込みチラシやポスターなどでの新規顧客への情報拡散が可能です。
 専用の管理画面では、短時間で簡単にクーポンを作成、指定の日時に自動的に配布や更新の設定ができるほか、CSVファイルを用いて大量のクーポンを一括で処理する設定もできるので、顧客の店舗誘引に向けたO2O施策の効率的な運用が可能となります。

【サービス紹介Webサイト】 http://www.pass-u.com/pc/

※iPhone、iOS、iPod touch、Passbookは、Apple Inc.の登録商標です。


■「Pass U」3つの特徴
特徴1:顧客のニーズに合わせた効果的な店舗誘引
 エリアに適した内容や、時間ごとに変化するニーズに合わせたクーポンを配布することで、効果的な店舗誘引を実現します。また、ソーシャルメディアをはじめ、各メディアに適したクーポン配布もできるので、これまで接点がなかった新規顧客にもアプローチ可能です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング