アイダック、会員45万人の脱出ゲームポータル「ガットメール」を支えるフルマネージド マルチクラウド サービス『cromca』を提供開始

@Press / 2013年2月7日 15時0分

デジタルコンテンツの開発・販売を行う株式会社アイダック(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:岩崎 仁士、以下「アイダック」)は、米Amazon社や株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:真藤 豊、以下「IDCフロンティア」)が提供する複数のクラウドコンピューティング(以下クラウド)を基盤として利用する、フルマネージド マルチクラウド サービス「cromca(クロムカ)」を本日より提供開始いたします。


■cromcaについて
cromcaは、アイダックが運営する会員数45万人の脱出ゲームポータル「ガットメール」( http://gotmail.jp )を支えるプラットフォームとして構築・運用されており、その実績に基づいた高いクオリティとコストパフォーマンスを実現したクラウドサービスです。
そのため柔軟性が高く、ニーズに合わせて規模を増減できるというクラウドのメリットを活かすと同時に、クラウドの持つリスクを解消し安全面を強化しております。cromcaは、複数のパブリッククラウドを活用したフルマネージド マルチクラウド サービスであり、Webサイトを複数のクラウド上に分散化・冗長化することができます。その結果、クラウドの事故リスクを最小化し、安心してご利用いただくことが可能です。

その特長は以下の通りです。
1.スピード
サーバ環境をすばやく構築し、Webサイトをすみやかに運用することができます。

2.安全性
セキュリティレベルが高い状態で環境を用意し、継続的にセキュリティを保ちます。

3.冗長性
複数のクラウド基盤に分散配置することができ、事故リスクを最小化します。

4.機能性
PaaSの要素を盛り込み、システム開発との連携、親和性を高めます。

5.フルマネージド
監視、運用保守、障害対応など、安心して利用できるマネージドサービスです。

6.トータルサービス
サーバ環境について、コンサルティングから構築、監視・運用、脆弱性診断など、一元的にサービスを提供いたします。


■パッケージプランと価格
cromcaの主なパッケージプランとその提供価格は、次の通りになります。
1)LAMP開発環境プラン(WEB兼DBサーバ1台)
 初期費用0円、月額8千円(税別)

2)LAMP冗長構成プラン(ロードバランサー+WEBサーバ2台+DBサーバ2台)
 初期費用7万円、月額10万円(税別)
 ※フル冗長化により最も汎用性が高いプランです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング