1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ソニックデザイン、どんなスピーカーでも最大2万円で下取りする 「スピーカーのりかえキャンペーン」を期間限定で実施

@Press / 2013年2月8日 10時0分

「スピーカーのりかえキャンペーン」の概要
株式会社ソニックデザイン(千葉県千葉市中央区南町2-6-18、社長:佐藤 敬守)は、期間中に弊社製スピーカーの対象機種をお買い上げ(ご契約)いただいたお客様を対象に、現在ご使用中のカースピーカーを最大2万円で下取りする販売促進キャンペーン「スピーカーのりかえキャンペーン」を、2013年2月8日(金)から3月24日(日)まで全国の弊社製品取扱認定店(カーオーディオ専門店)で実施いたします。


■「スピーカーのりかえキャンペーン」概要
期間中、下記のキャンペーン対象商品をキャンペーン参加店舗にてお買い上げ(ご契約)いただきますと、現在ご使用中のカースピーカーを3,000円~2万円で下取りいたします(下取り金額は新たにお買い上げ・ご契約いただくスピーカーの種類に応じて決まります)。下取りするスピーカーは純正を含むすべてのカースピーカー(アンプ内蔵サブウーファー、トゥイーターなどを含む)が対象で、メーカーや製造年、故障・損傷の有無は問いません。ただし車載用以外のスピーカーは下取りいたしません。


■「スピーカーのりかえキャンペーン」対象商品
「プレミアムライン」(SD-25N、SD-25R、SD-25Fを除く)、および「カジュアルライン」各製品が対象です。「SD-25N」「SD-25R」「SD-25F」「SonicPLUS」シリーズ、および「SonicKIT」シリーズは本キャンペーンの対象外とさせていただきます。


■「スピーカーのりかえキャンペーン」下取り金額について
本キャンペーンにおけるスピーカー下取り金額は、新たにお買い上げ(ご契約)いただくスピーカーの種類と数量に応じた定額制となっております。新たにお買い上げいただくスピーカー1セットを「1口」とし、実際に下取りするスピーカーの本数にかかわらずお買い上げ口数分を適用いたします。また、お客様が下取りに出されるスピーカーを各販売店が独自に査定し、有償にてお客様から下取り・買い取りさせていただく場合には、本キャンペーンを「下取り金額の上乗せ分」として適用いたします。


■「スピーカーのりかえキャンペーン」下取り金額一覧
(対象商品のお買い上げ1セットにつき1口とします)

●新たに「プレミアムライン Nクラス」(SD-25Nを除く)をお買い上げのお客様がお持ち込みになった古いスピーカーの下取り金額→1口につき2万円

●新たに「プレミアムライン Rクラス」(SD-25Rを除く)をお買い上げのお客様がお持ち込みになった古いスピーカーの下取り金額→1口につき1万5,000円

●新たに「プレミアムライン Fクラス」(SD-25Fを除く)をお買い上げのお客様がお持ち込みになった古いスピーカーの下取り金額→1口につき1万円

●新たに「カジュアルライン Mクラス」(TBMシリーズ)をお買い上げのお客様がお持ち込みになった古いスピーカーの下取り金額→1口につき5,000円

●新たに「カジュアルライン Eクラス」(TBEシリーズ)をお買い上げのお客様がお持ち込みになった古いスピーカーの下取り金額→1口につき3,000円


■「スピーカーのりかえキャンペーン」下取り金額の計算例
例1:SD-N55N、SD-N70N、D52Nを各1セットお買い上げの際の下取り金額→6万円(プレミアムライン Nクラス 3口分)

例2:TBM-1877Aiを前後2セット、TBM-SW77を1セットお買い上げの際の下取り金額→1万5,000円(カジュアルライン Mクラス 3口分)

例3:TBE-1877Aiを前後2セットお買い上げの際の下取り金額→6,000円(カジュアルライン Eクラス 2口分)

なお、本キャンペーンの詳しい適用条件や適用除外事項などにつきましてご不明な点がございましたら、お手数ですが各販売店、または直接当社へお訊ねください。

今後ともソニックデザインをよろしくお願いいたします。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング