1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

高密度点群データの変換サービス及び超高速点群ビューア『GEOVERSE』の販売開始

@Press / 2013年2月28日 11時0分

『GEOVERSE』01
株式会社きもと(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:木本 和伸)は、Unlimited Detail Technology(以下 UD Technology)を使って大量の点群データをUDS形式に変換するデータ処理サービス及びUDSを閲覧するための超高速点群ビューア『GEOVERSE』の販売を、2013年4月より開始いたします。


UD Technologyは、オーストラリアのEuclideon社が開発した技術で、レーザー測量や写真測量、任意のデータソースによって得られた大量の高密度点群データを独自のファイルフォーマットであるUDSに変換することで、『GEOVERSE』上でストレスのないスムーズなリアルタイム表示・簡易計測・情報取得などを可能にする最新の技術です。

【UDS形式の主な特徴】
・LASなどのオリジナルデータを5~20%にデータ圧縮
・最大140TBのデータまで取り扱い可能


【GEOVERSEの主な特徴】
・1秒間に200万ポイントのデータを表示可能
・ロードタイムはデータサイズに関係なく約1秒
・大量の点群データを一度に無制限でレンダリング可能

<GEOVERSEの主な機能>
・3D画面上で視点変更機能
・ブックマーク(視点登録)・ラベル作成機能
・データセットの精度での距離計測機能(直線・垂直・水平)
・ベースマップ上での地図データ表示(Bing Maps、OpenStreetMap、KML File)

<GEOVERSEの操作画面>
『GEOVERSE』01
http://www.atpress.ne.jp/releases/33345/a_1.jpg

『GEOVERSE』02
http://www.atpress.ne.jp/releases/33345/b_2.jpg

<サービス開始日>
・2013年4月


【株式会社きもと 概要】
名称 : 株式会社きもと
所在地: 〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目19番1号
設立 : 1961年2月9日
代表 : 代表取締役社長 木本 和伸
資本金: 32億74百万円
URL  : http://www.kimoto.co.jp/

<事業内容>
■ コンピュータ出力用、設計用、印刷用、
  サイン・グラフィックス用等各種フィルム並びに用紙の製造及び販売
■ 電子・電気機器用、プリント回路用、光学機器用、
  情報記録用、環境測定用等各種フィルムの製造及び販売
■ 航空写真及び諸種図面の撮影並びに複製に関する事業
■ 測量、デジタル写真測量、地図編纂、地図印刷
■ コンピュータ情報処理サービス並びにソフトウェアの開発及び販売


【変換サービス及びビューアソフトウェア販売に関するお問い合わせ】
株式会社きもと 営業本部
TEL  : 03-3350-0304
E-mail: office030@kimoto.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

『GEOVERSE』02

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください