都内を中心としたシェアハウス・ゲストハウスのポータルサイト『TOKYOSHAREHOUSE.COM』がイベントSNSサービス機能を追加~シェアハウスを軸に、社会がよりソーシャルにつながる世界へ~

@Press / 2013年2月18日 10時0分

 東京シェアハウス合同会社(本社:東京都港区、代表:森山 哲郎、以下:東京シェアハウス)は、サイト運営をしているシェアハウス・ゲストハウスのポータルサイト『TOKYOSHAREHOUSE.COM』に、イベントSNSサービス機能、マイページ機能を追加し、シェアハウスを軸としたソーシャルな暮らしを提案いたします。


■提供の背景
 現在、急速に普及するシェアハウス市場では、コミュニティの重要性が問われていますが、入居するまで、実際に暮らしを共有する人達と接する機会がなく不安という課題や、シェアハウスやコワーキングなど「人とつながる」場所でのイベント情報を効率的に告知、集客、参加できないといった課題が存在しています。
 今回、東京シェアハウスでは、入居前にシェアハウスのコミュニティと触れ合う機会を設け、シェアする暮らしをより身近に感じて頂くこと、「シェア」をコンセプトに、より多くの人がソーシャルにつながれる場所を提供することを目的に、イベントSNSサービス機能やマイページ機能を開始いたしました。


■今回追加される新機能「イベントSNSサービス機能」について
・掲載するイベント
 シェアハウスやコワーキングにて開催されるイベントや「シェア」をコンセプトとしたイベントに特化したイベントを掲載いたします。

・投稿方法
 Facebookまたは個別メールアドレスにて、東京シェアハウスユーザーID(以下、ユーザーID)を取得すれば誰でもイベントを投稿することが可能です。(※サイト掲載には東京シェアハウスの承認が必要となります。)
 また、シェアハウス運営者は開催するイベントを運営しているシェアハウスに紐づけし、運営するシェアハウスをPRすることができます。

・イベント
 イベント投稿時に、開催日時、場所、参加人数の設定だけでなく、支払方法の選択(オンライン決済や現地での支払い)や公開範囲(招待者のみに公開、一般に公開)、予約締切日を選択することが可能です。
 また、FacebookのイベントIDを入力することで、Facebookに掲載しているイベントと連動することが可能です。

・利用料金
 2013年3月末まで、キャンペーンとして無料にてご利用頂くことが可能です。キャンペーン終了後は、一般ユーザーの方は有料イベントの開催時に販売されたチケット代金の15%がサイト利用手数料として発生いたします。無料イベントの場合は、無料にてご利用頂けます。
 また、東京シェアハウスに物件を掲載頂いている運営者の方は原則、無料にてイベント投稿することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング