クラウド利用のサイトマネージメントサービス「インダストリスタンダード」、新機能を追加して新料金にて提供開始 ~更新回数での従量課金制を導入、更に利用しやすい料金体系へ~

@Press / 2013年2月13日 13時30分

株式会社ビジネス・アーキテクツ(本社:東京都港区、代表者:代表取締役 林 亨、以下 ビジネス・アーキテクツ)は、2013年2月13日(水)、「インダストリスタンダード」に新機能を追加した「IS-Corporate(ISコーポレート)」を新しい料金体系で提供を開始いたします。ISコーポレートは企業情報サイトに特化した約100ページのテンプレートセットと誰にでも簡単に使えるCMS(コンテンツマネージメントシステム)を実装した新しいWebサイト制作・運用ソリューションです。今回、インダストリスタンダードの新料金プランの発表を記念して「インダストリスタンダードトライアルキャンペーン」をあわせて開催します。

リリース詳細URL: http://www.industry-std.com/merit/


■新機能
【デザイン済みサイト構造一式の提供】
サイトの雛形である「テンプレートセット」を標準装備
テンプレートセットは単なるページの雛形ではなく、すべてのメニュー構成を含めたサイト全体の雛形(個別データだけが入っていない空のウェブサイト一式)を完備しているので、サイトデザインやトーン&マナーを自然に統一することができます。更に、業種、業態やサイトの性質に合わせ、ページの内容や種類、機能などをあらかじめカスタマイズされているので、不要なページを削除し、必要なデータをCMS(コンテンツマネージメントシステム)の管理画面から入力するだけでウェブサイトを構築することが可能となります。またISコーポレートのテンプレートセットには「ニュースリリース」「会社概要」「CSR」「IR」など、企業情報サイトに必要なページがあらかじめ用意され、ページを結びつける動線、ナビゲーションもあらかじめ設定されています。

【タイマー機能】
「時間指定公開」と「時間指定取り下げ」機能を拡充
日時を指定して公開予約や公開終了予約を設定したページにリンクしている画像やPDFなどの外部ファイルもページと同様に自動で「公開・取下げ」が可能です。ISで管理するファイルは公開前または公開終了後であっても、正しいURLが指定されてもアクセスすることはできません。もちろんISの管理画面からはいつでも操作可能です。プレスリリースのPDFのようにファイル名が推測されやすいようなものであっても、公開予約機能を使えば安心して指定時刻に公開することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング