ホットトイズの精巧な技術でイ・ビョンホンをフィギュア化!まるで本人がそこにいるかのよう!『G.I.ジョー バック2リベンジ』よりストームシャドーが登場

@Press / 2013年2月14日 12時30分

ストームシャドー画像01
 株式会社ホットトイズジャパン(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:フランク・デュボア)は、映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』に登場する、名優イ・ビョンホン扮するストームシャドーのフィギュアを発表いたしました。


■『G.I.ジョー バック2リベンジ』1/6スケールフィギュア ストームシャドーについて
 新旧名作映画のキャラクターを、1/6スケールで立体化するホットトイズの代表シリーズである【ムービー・マスターピース】より、韓国出身の俳優イ・ビョンホンをフィギュア化しました。
 全高約30センチ、30箇所が可動するフィギュアは、テロ組織「コブラ」の冷徹な忍者ストームシャドーの魅力溢れる姿を立体化。イ・ビョンホンの肖像権をクリアした素顔は、まるで本人そのもの。皺や皮膚の質感、髪型等を再現するため、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されています。
 また、前作からマイナーチェンジされた特徴的な白いコスチュームは、形状や質感など細部に至るまで精密な仕上がり。武器は、彼のトレードマークである2本の日本刀、ピストル、手裏剣、そして釵(さい)という古武術で使用される武器も対で付属。さらにハンドパーツも豊富に付いているので、ストームシャドーの躍動感に満ちたアクションポーズを再現することが可能です。
詳細: http://www.hottoys.jp/item/view/100002132


■販売概要
 弊社の直営店である「トイサピエンス」をはじめ、全国の有名玩具店などを中心に展開します。


■ホットトイズとは
 2000年の創業以来、斬新なアイデアで画期的な製品を創り出し、高いクオリティーを追求し続けてきた香港のハイエンド玩具メーカー「ホットトイズ」。
 近年ではオリジナルアイテムに加え、キャラクターアイテムにも着手し、玩具業界でのさらなる地位を確立。世界規模において世代を問わず、自己表現の一つとして玩具がライフスタイルに取り込まれている今、その真似ができない確かな技術と高クオリティーのホットトイズ製品は世界32カ国以上にて販売され、世界中に愛されている情熱のブランドです。
http://www.hottoys.jp/


【会社概要】
会社名: 株式会社ホットトイズジャパン
所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-30-12 Gビル 3F
代表者: 代表取締役社長 フランク・デュボア
設立 : 2007年10月
URL  : http://www.hottoys.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

ストームシャドー画像02ストームシャドー画像03ストームシャドー画像04

@Press

トピックスRSS

ランキング