1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

コンテンポラリーアートアーティスト Yuki kasaharaの日本初の個展をベーネベーネ銀座サロンで開催― 3月15日(金)~3月28日(木) ―

@Press / 2013年2月20日 9時30分

ワンダーランドセッティング
株式会社ベーネユナイテッド(本社:山梨県甲府市、代表取締役社長:寶福 秀樹)は、ベーネベーネ銀座サロン(中央区銀座3丁目)において、3月15日(金)から3月28日(木)まで日本初となるコンテンポラリーアーティスト Yuki Kasaharaの個展を開催いたします。

水の世界に見る<Fantasy World>をテーマにした作品が展示され、ベーネベーネの新作ジュエリー「ワンダーランド」コレクションも同時に発表いたします。

前日の3月14日(木)18:00からオープニングレセプションを開催し、Yuki氏本人から皆様へ作品のみどころをご紹介します。


◆Bene & Yuki Kasaharaコラボレーションイベント
ニューヨークで活躍するコンテンポラリーアーティスト、Yuki Kasahara。このたび、2013年家庭画報International Editionで、日本人コンテンポラリーアーティストとして紹介されることを機会にベーネベーネ銀座サロンで個展を開催いたします。

期日 :3月15日(金)~3月28日(木)
会場 :ベーネベーネ銀座サロン
所在地:東京都中央区銀座3-12-11 第2タチバナ銀座ビル6F


≪オープニングレセプション≫
個展開始の前日3月14日(木)に、Yuki Kasaharaを囲んでのレセプションを開催いたします。その独特な世界観を持つコンテンポラリーアートをYuki氏本人から皆様へご紹介します。また、ベーネベーネの新作ジュエリー「ワンダーランド」コレクションを同時発表いたします。

ベーネベーネとYuki Kasaharaのコラボレーションジュエリーも登場します。

日程:3月14日(木) 18:00~21:30
http://shop.bene-bene.com/fs/rosecut/c/gr697
※どなたでも自由にご参加頂けます。


◆ワンダーランド< JEWEL UNDERWATER >コンセプト
― ベーネベーネとYuki Kasaharaのコラボレーションジュエリー ―
Yuki氏は、「コンテンポラリーアートは非常に難しいアート分野ですが、映画を見るような感覚で、描かれているストーリーを楽しんで欲しい」というメッセージを送っています。作品のテーマは水の中での生活。作品は、原色、明度の高い、強い色彩で描かれ、ダイバーが主人公となり、様々な風景が融合しています。一見、統一性がないようですが、眠っていた、もしくは忘れていた子どもの心と感覚が再び蘇る感覚に包まれます。

体のほとんどは水分。地球のほとんどが水。そんな中で当たり前に暮らしている私たちは、実は、水と共生しているのだと気づかされます。心の中にしまわれた、たくさんの宝石。それは人が生きてきた証、記憶の結晶。それが宝石となり、ダイバーに扮する未来の自分を探し始めます。

大きな大きなローズカットダイヤモンド。そのカット面には、様々な記憶が映像となり写りこみ、光となり反射する。

Yuki氏とベーネベーネのコラボレーションは、きっとあなたの大切なものを思い出させてくれるでしょう。


◆新作「ワンダーランド」コレクション発表
私たちが幼少の頃から慣れ親しんだ物語、ワンダーランド=夢の国の世界。シンデレラ、白雪姫、アリス・・・その世界は、陰と陽の対比により、それぞれの美しさが際立ち、無類のワンダーランドに私たちを誘います。そのときのワクワク感は今も心の中の宝石となり、大切にしまわれています。ファンタジー、ポエティックを感じさせるものづくりの原点は、童話の中に隠されている世界。心の中にしまわれたワクワク感は、きっと幻想的でカラフル。その世界観を色とりどりの宝石で表現。童話の中でのアイコン的なモチーフとともにジュエリーで表現しました。

新作コレクションの一つである、「ワンダーランド」のコンセプトをテーマにデザインされたジュエリーは、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々な表情に変わります。
大粒のローズカットの宝石と小さな宝石の組み合わせは、初の試みです。「ワンダーランド」コレクションに因み「ワンダーランドセッティング」というネーミングをつけたジュエリーは、試作段階から話題を集めています。
・ワンダーランドセッティング画像
http://www.atpress.ne.jp/releases/33476/2_1.jpg

URL: http://shop.bene-bene.com/event/2013fantasy/wonderland.html


◆Yuki Kasahara/画家
2001年より単身アメリカNYへ。2004年アメリカで最も重要なArtist ResidencyであるSkowheganで日本人初のFull Scholarshipを獲得。その後もNYを拠点に活動を続け、著名な作家との交流も多い。2009、2010年連続で、American Academy in Romeに招待されるなど、グローバルなプロジェクトに着手。
日本でも東日本大震災後、現地ボランティアと共に被災家屋に壁画を描く等、アートを身近なものにすることに力を入れている。2014年にはバンコク、アメリカ等での個展が予定されている。
・Yuki Kasahara画像
http://www.atpress.ne.jp/releases/33476/3_2.jpg


◆ジュエリー工房ベーネベーネについて
ヴィクトリアン時代(1837年~1901年)に産業革命が起こり、大量生産による安価で質の低い商品が生産されるようになりました。そこで起こったArts & Crafts運動。中世の熟練職による質の高い手作りにかえり、生活と芸術を統一させるという考え方は、ヨーロッパのみならず、アメリカ大陸にまで伝わり、モダンアートの源となりました。ベーネベーネの考える美しいジュエリー。それは作り、素材、デザインの三位一体によりできあがり、大切な毎日の生活の中で輝きを放ち続けるものであるということ。だからこそ、ベーネベーネは中世芸術美を原点に21世紀の空気を融合させ、オリジナルジュエリーを作り続けています。
・ベーネベーネ銀座サロン画像
http://www.atpress.ne.jp/releases/33476/4_3.jpg

ジュエリー工房ベーネベーネ  http://shop.bene-bene.com/


【会社概要】
社名  : 株式会社ベーネユナイテッド
代表者 : 代表取締役社長 寶福 秀樹
本社  : 山梨県甲府市住吉1-16-4
電話番号: 055-226-3439(代表)
設立  : 1970(昭和45)年2月
事業内容: 輸入、企画、制作、TV通販、ネット販売、ルース販売など
URL   : http://bene-bene.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

Yuki Kasaharaベーネベーネ銀座サロン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください