~大阪王将がお届けする冷凍食品シリーズ~ 「中華野菜ミックス」など家庭用新商品・リニューアル品が発売開始

@Press / 2013年2月19日 11時30分

大阪王将 たれ付餃子
このたび、イートアンド株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:文野 直樹)は、中華専門店「大阪王将」がお届けする冷凍食品シリーズの家庭用新商品8品、リニューアル品2品を2月末より、全国で販売いたします。


●よりお店の餃子に近い味に進化!
 大阪王将<外食×食料品販売>のシナジーを強化!
【大阪王将 たれ付餃子】
2012年9月、全国の大阪王将店舗で販売する「元祖餃子」が、食べた時の風味・旨味・栄養素はそのままに、“食後”のニンニクのニオイを従来より80%もカットすることに成功した「食後のニオイが気にならない餃子」に生まれ変わりました(※)。これにより、大阪王将店舗では今までは食べることのできなかったシーンでの注文が増え、新たな顧客の獲得に成功することで売上効果につながりました。そしてこのたび、食料品販売事業において主力商品である「大阪王将 たれ付餃子」に、食後のニオイが気にならないニンニクを使用することで、よりお店の餃子に近い味へと進化させ、外食事業と食料品販売事業のシナジー効果を高めます。(※食後1時間(当社比)の効果は体調や喫食量により異なります)


■なぜ食後のニオイが気にならないのか?
 ~「ニオイが気にならないニンニク」のメカニズム~
ニンニクは、カットしたり、おろしたりすることで、成分のアリインが酵素(アリイナーゼ)と反応し、特有のニオイ成分であるアリシンに変化し、更に体内で消化酵素と反応することで、最終的にはニオイの原因物質(スルフィド系)になります。これらの物質が、食後に時間経過してもニオイを発生させるのです。
今回使用する「ニオイが気ならないニンニク」では、独自加工を施すことにより、アリインの酵素反応量を少なくし、ニオイの成分の発生を減少させています。つまり、食後に発生する「ニンニク特有のニオイ」を抑制します。


■商品特徴
・食後のニオイが気にならないニンニクを使用。
・餃子によく合う特製たれ2個付き。大阪王将秘伝の「鉄ラー油入り餃子のたれ」を使用。
・国内工場製造。
・具材はすべて国産。(豚肉、鶏肉、キャベツ、にんにく、しょうが)
・もっちりした皮が特徴的で、油なしでパリっと簡単キレイに焼くことができます。


●5種の野菜が入って使いたい分だけ調理できる経済的な商品!
【大阪王将 中華野菜ミックス】
野菜の価格が高騰し、混合冷凍野菜の輸入高が年々伸びる中、少量ずつでも使える便利な野菜ミックスを新発売。食感の良い5種の野菜が入って、ご家庭での調理に便利な商品です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング