藤原 紀香さんと20~40代女性の601名の本音大調査

@Press / 2013年3月5日 12時0分

ポスタービジュアル
株式会社カネボウ化粧品は、ハリつやあふれる透明美肌を目指す総合スキンケアブランド「suisai(スイサイ)」から、最新基準の高い紫外線カット効果を備えた日中用の多機能エイジングケアUV美容乳液「suisai パーフェクトUVデイエマルジョン」(1品目2品種・各3,400円<税込 各3,570円>)を発売します。
今回発売するUV美容乳液のキャッチコピーは「シミいらない!ハリほしい!」。そのプロモーションに先駆け、女性の憧れであり、「suisai」のイメージキャラクターを務める藤原 紀香さんと、20代~40代の女性600人を対象に、人生、毎日の生活、肌のぞれぞれにおいて「○○いらない!○○ほしい!」をテーマに、女性の本音調査を実施しました。


=== 調査結果 ===

【PART1 人生でいらないもの・ほしいもの】
紀香さんは 「焦り」いらない! 「気愛」ほしい!
― ありのままを受け入れることが大事。

<紀香さんコメント>
女性って、男性と比べて年齢による焦りや惑いが強いですよね。でも“不惑”の40歳をむかえて、人生、いろいろなことを受け入れられる自分でいようって思えるようになったんです。それも含めて人生を楽しもうって。何に対しても、頑張りすぎず、焦らないけど甘やかさない「気愛(きあい)」が大切。だからボディやスキンケアも、甘やかさないけど無理はしないというスタンスで、バランスよくメリハリをつけて徹底的に効率的にやってます。 ※気愛:気合をもじった紀香さんの造語


一般女性は 「無駄」いらない! 「お金」ほしい!
Q.人生にいらないものは?
1位:「無駄」
2位:「脂肪」
3位:「後悔」

Q.人生にほしいものは?
1位:「お金」
2位:「幸せ」
3位:「余裕・ゆとり」

いらないものの1位は「無駄」。そしてほしいものでは「お金」が1位に。“無駄な時間やお金を省いて、賢く生きる”というのが、今どき女性が理想とするライフスタイルのようです。


【PART2 毎日の生活の中でいらないもの・ほしいもの】
紀香さんは 「面倒くさい」いらない! 「楽しい!」ほしい!
― 女磨きは結果が出るから楽しい!

<紀香さんコメント>
私は毎日の生活の中で“女磨き”をしているんです。大切なのは、肌や身体を想う、とにかく意識することですね。乾燥や冷えには特に注意しています。面倒くさいなんて無理なんて思わず、楽しむことが大事。女磨きって、打てば響くというか、手をかけた分だけ結果が出ると思うんです。だから、少し手間のかかることでも“面倒”と思わず、楽しみながらやっています。

@Press

トピックスRSS

ランキング