つけて、はさんで楽しむ新提案「和」コンフィチュール「遊・楽菓子 今鄙」3月1日より新発売

@Press / 2013年2月27日 9時30分

遊・楽菓子 今雛 商品イメージ
株式会社 叶 匠壽庵(かのう しょうじゅあん、本社:滋賀県大津市、代表取締役社長:芝田 冬樹)は、2013年3月1日(金)から新商品として「遊・楽菓子 今鄙(ゆうらくがし こんひ)」を3種類の展開で全店販売いたします。


1.「遊・楽菓子 今鄙」について
叶 匠壽庵の新しい挑戦として「和」や「洋」の枠を超え、若い方へのアプローチが可能な菓子ができないかと開発を進めておりました。
今話題の“食べ方が選べる楽しみ”を取り入れた新しい感覚の和菓子。小豆・濃茶・梅あんずを手作りにこだわりコンフィチュールに仕上げました。お好きなものに“つける”“はさむ”など、お客様ご自身で作る楽しみ・歓びを感じ、その素材感を味わっていただきたいと思います。
麩焼きせんべいや最中種に付けて楽しんでいただけるセットもご用意いたしました。


2.素材へのこだわり
小豆(定番)  :京都産丹波大納言小豆。
濃茶(定番)  :当社の為に特別にブレンドしていただいている
        丸久小山園の茶。
梅あんず(季節):自社で育てた自慢の城州白梅。
        それと杏子を合わせ、まろやかな酸味と甘味を実現。


3.技術へのこだわり
味・技術・安心、安全。すべてをクリアする商品を作るために行きついたのが、コンフィチュールにおいて一歩高みの技術をお持ちの株式会社セゾンファクトリーとの出会い。自然環境に応えるべく、日本の四季(季節/旬)をテーマにこだわっておられる所が、私たちの考えと重なり合いました。このことで、より高品質な商品のご提供が実現いたしました。


4.商品概要
アイテム:「遊・楽菓子 今鄙」大・小
     通年商品 小豆、濃茶
     季節商品 梅あんず
     <詰合せ商品>
     麩焼き煎餅(プレーン、にんじん、ほうれん草)、最中スティック
価格  :単品 大1,260円~  小840円~(税込)
販売開始:2013年3月1日
販売場所:叶 匠壽庵店舗(67店)(2月28日現在)
     店舗のご案内→ http://www.kanou.com/shop


■株式会社 叶 匠壽庵 概要
(1)商号     :株式会社 叶 匠壽庵 ( http://www.kanou-corp.com/ )
(2)代表者    :代表取締役社長 芝田 冬樹
(3)本社所在地  :滋賀県大津市大石龍門4丁目2-1
(4)設立年月   :1958年9月
(5)主な事業の内容:和洋菓子の製造・販売、一般飲食業
(6)資本金    :7,980万円

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

遊・楽菓子 今鄙 濃茶(大瓶)遊・楽菓子 今鄙 詰め合わせ

@Press

トピックスRSS

ランキング