中国政府公認「上海・外灘源文化財リノベーションプロジェクト」にLD&Kが日本企業として初参画。いよいよ3月1日(金)海外初店舗オープン

@Press / 2013年2月27日 10時30分

大谷 秀政
株式会社エル・ディー・アンド・ケイ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:大谷 秀政)は、今、上海で最も注目されている「外灘(バンド)地域」にて中国政府やロックフェラーグループ主宰で行われている、100年以上の歴史を誇る元領事館などの文化財リノベーションプロジェクトに参加いたしました。

外灘一帯は19世紀後半から20世紀前半にかけての租界地区であり、当時建設された西洋式高層建築の中に世界的ハイブランドショップなどが立ち並ぶ、上海随一の観光エリアとなっております。

写真家・映画監督として世界中で注目されている蜷川 実花氏を内装プロデューサに迎え、1905年に建築された歴史的建築物(元英国ROWING CLUB)を改修、彼女らしい極彩を放つきらびやかなアートな異空間に仕上りました。

いよいよ3月1日(金)に、海外初店舗としてShanghai Rose Bar & Cafe on the Bund(シャンハイローズ バー&カフェ オン・ザ・バンド)をオープンいたします。


【店舗概要】
店鋪名 : Shanghai Rose Bar & Cafe on the Bund
住所  : 上海市黄浦区南蘇州路76号(圓明園路近く、外白渡橋そば)
面積  : 室内488平米、室外300平米、2階建て
営業時間: 毎日19:00~3:00(カフェタイム:近日公開)
URL   : http://www.shanghairose.com


【山羊のいるカフェ!?
 音楽不況の中、ユニークで「突っ込みどころ」ある企画で成長を!】
当社代表・大谷は不況といわれる音楽業界の中、「ガガガSP」「かりゆし58」などの十数組のアーティスト所属、CD流通販売、ライブ・コンサート制作・グッズ制作を営む音楽事業の他、デザイン事業、書籍出版事業、飲食店舗・ライブハウス・ダンススタジオ経営、海外でのマーチャンダイズなど多岐に渡る事業を展開しています。

特に店舗事業の伸びは顕著で、東京・渋谷という飲食激戦区の中心に『夜カフェ』というジャンルを作り出し、2001年にオープンした「宇田川カフェ」以降、スイーツ「宇田川カフェ“suite”」、バー「宇田川カフェ別館」など続々とオープンさせています。

フォトジェニックな店づくりをコンセプトにし、ドラマや雑誌の撮影などでも使用される話題作りを自ら仕掛けています。
今や民放各局ニュース番組や雑誌で引っ張りだこの「桜丘カフェ」では、ビジネスマン需要が多く来客者が「“癒し”を求めている」事に気づき、今までになかった発想で、テラスで山羊を飼育することにしました。渋谷のヤギ=「しぶやぎ」と呼ばれ好評を得ています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング