『ホテルフォルツァ長崎(仮称)』開業のご案内

@Press / 2013年3月4日 9時30分

参考画像:フォルツァ博多
株式会社エフ・ジェイ ホテルズ(所在地:福岡県福岡市、代表取締役社長:藤木 辰正)は、大分・博多に続く「フォルツァ」シリーズの新規ホテル『ホテルフォルツァ長崎(仮称)』を、株式会社博多大丸(所在地:福岡県福岡市、代表取締役社長:土井 良平)が博多大丸長崎店跡地(長崎県長崎市浜町4-11)にて計画している複合商業施設の上層階に出店することとなりましたのでお知らせいたします。


この複合商業施設は、長崎市の浜町アーケード中心に位置する博多大丸長崎店跡地に、2013年3月15日着工・2014年秋開業の予定にて、1~3階に商業店舗、4~11階にホテルが配置される複合商業施設として計画されています。

『ホテルフォルツァ長崎(仮称)』は、「必要なものを必要なだけ贅沢に配した、くつろぎと眠りを追求するスマートホテル」をコンセプトとする「フォルツァ」シリーズ3軒目のホテルとなります。
2008年9月に開業した『ホテルフォルツァ大分』は各種インターネットランキング等で地域No1ホテルに選出いただくなど高い評価をいただいております。
また、2012年12月に開業いたしました『ホテルフォルツァ博多』は無料でご利用いただけるiPadを全室に配備するなどさらに進化させた仕様で多くの話題を集めております。


「FORZA フォルツァ」とは、イタリア語で「活力・元気」を意味します。
独創的なデザイン・インテリアと機能性を兼ね備えた客室で「居心地のよさ」と「よいめざめ」をお約束し、明日への「活力・元気」を養っていただきたい、お客様の「明日へ繋がるホテル」でありたい、「フォルツァ」という名称には、そのような想いを込めています。
観光地長崎にふさわしくご夫婦やご家族連れのお客様、小団体や諸外国からのお客様に、そしてビジネスでご利用のお客様にもご満足いただける仕様で「いつもの旅」「いつもの出張」をいつもとは少し違う「心地よい旅」にすることができるホテルを目指しております。


■施設概要
施設名称:未定
所在地 :長崎県長崎市浜町4-11
土地面積:約1,456平米
階数  :地上11階
主要用途:商業店舗(1~3階)、ホテル(4~11階)
開業予定:2014年秋
事業者 :株式会社博多大丸


■ホテル概要
ホテル名称:ホテルフォルツァ長崎(仮称)
客室   :シングルルーム(18平米~)、ツインルーム(27平米~)
      合計 175室
延べ床面積:約5,100平米

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング