2013年3月30日(土)から4月7日(日)まで佐賀・鍋島藩ゆかりの「国登録記念物 御船山楽園」で九州最大級の『桜のライトアップ』を開催

@Press / 2013年3月4日 10時0分

夜桜の水鏡
御船山楽園(所在地:佐賀県武雄市・運営:株式会社御船山観光ホテル)では、2013年3月30日(土)から4月7日(日)まで、2,000本、2万5,000坪のエリアをライトアップする九州最大級の夜桜イベントを開催します。このイベントは、今年で44回目となる『花まつり』<3月30日(土)~5月6日(月)>の期間中に行います。
※ライトアップ時間は18時30分から22時で、入園料は大人 500円、子供(小学生) 200円となります。

URL: http://www.mifuneyamarakuen.jp/


■『桜のライトアップ』見どころ
桜は、入門ゲート周辺に広がる池の周辺と御船山の断崖下「つつじ谷」の左側に群生しています。桜の花と池の水鏡が作り出す幻想的なシンメトリーや、仄かにライトアップされる御船山の岩肌を背景に、その裾野に広がる桜の園とのコントラストが見ものです。昼間とは趣が違う夜桜散策をお愉しみいただけます。


■「萩野尾茶屋」を特別公開
江戸後期造園時、武雄鍋島家の別邸として池のほとりに建てられたかやぶき屋根の「萩野尾御茶屋」を、『花まつり』期間中に特別公開いたします。縁側から「ぜんざい(昼間は串団子)セット」を食べながら、池越しに望む桜は格別です。


■桜を皮切りにツツジ、大藤など多彩な花々がバトンを受け継ぐように咲き続けます
桜は、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤエザクラなど。ツツジは、ミツバ、久留米、平戸(淀川)など20万本。萩野尾御茶屋そばの、推定樹齢170年の大藤。早春から初夏にわたるイベント期間を通じて、花々のリレーが繰り広げられます。

<花ごよみ>
●桜   3月下旬~4月中旬
●つつじ 4月中旬~4月下旬
●大藤  4月下旬~5月上旬
●さつき 5月下旬~6月上旬
※開花時期は目安です。気候により変動します。


■レストラン「歳時記」を期間限定でオープン
花まつりの期間中限定で、御船山楽園の正門に隣接するレストラン「歳時記」を営業。佐賀黒毛和牛のハンバーグやステーキなどを提供いたします。
営業時間:ランチ    / 11時30分~16時(LO:15時)
     ティータイム / 14時30分~17時30分(LO:17時)
     ディナー   / 17時30分~21時30分(LO:20時30分)
     ※ディナータイムは、3月30日~4月7日のみの営業。


■ライトアップ期間中、ご宿泊者限定で深夜「お茶屋バー」をオープン
昨年の「紅葉まつり」のライトアップ期間中、御宿 竹林亭と御船山観光ホテルのご宿泊者限定で営業し、ご好評をいただきました深夜の『お茶屋バー』を今回もオープンいたします。営業時間は22時から25時(午前1時まで)。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング