iPhone&Android向けWEBアプリ及び、Android向け無料HID検索アプリ「HID検索BOT」を同時リリース

@Press / 2013年3月1日 17時30分

トップ画面
 クロノス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:壺阪 道成 以下 クロノス)は、Google Playにて3月1日、Android専用アプリ「HID検索BOT」の無料配布を開始しました。

Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jpxronus.hidbot


■「HID検索BOT」開発の背景
 車市場の低迷が囁かれる昨今、純正ヘッドライトを交換して、HIDヘッドライトを使用するユーザーが増加傾向にあります。
 HIDヘッドライトの特長として、光が強く、鮮やかに光り、様々な光の色が選べる商品になっております。視認性のみならず、自分の車をオシャレにドレスアップするための必須アイテムとなっており、ここ数年市場規模が拡大しております。
 ただし、国内及び海外の自動車メーカーで販売されている車は、車種、年式、形式などでライトの形状が違うため、プロの方はもとより、ビギナーの方には、どの形状のHIDを装着すれば良いかわからないとの声が非常に多いです。
 クロノスは、これまでHID専門店のコンサル・WEBサイト制作を手がける中で、このHIDを、メーカー、車種、タイプ別で、誰もが簡単に検索できるアプリがあればプロ・アマ問わずご利用頂けるだろうと企画し、「HID検索BOT」を開発する運びとなりました。


■「HID検索BOT」のコンテンツ内容
・国内9メーカー:362車種/1,618タイプ、海外12メーカー:122車種/366タイプ
 (2013年3月1日リリース時現在)の、ポジション別HIDキット、及び
 純正交換バーナーを検索可能
・バルブサイズの一覧や、HIDに関するトラブルシューティングを掲載
・販売店、HID取付店を紹介


■「HID検索BOT」の特長
 HID検索BOTは、車種別HIDキットの検索だけでなく、ユーザーが検索したHIDの商品を、タップだけでそのまま購入できるサービスになっております。
 同時に、販売店様・HID取付店舗様のアプリ内への掲載募集も行っており、単にHID検索・紹介・商品の購入が可能なだけでなく、店舗紹介の側面も持ったシステムとして、様々な方面の方にもご活用いただけます。
 また、今後本アプリにGPS機能を付け、HID取付店舗様のマップと紐付ける事で、HID取り付けに自信の無い方でも本アプリから取付店舗に誘導する事が可能になります。
 更に、本アプリはOEM版の配布も考えており、HID専門店様からご依頼があれば、専門店様独自のアプリとしても配布できるサービスをご用意しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング