中堅IT企業が若者へ『独立支援「0円」プロジェクト』開始~オフィス、事務機器、ランチを無償提供、経営指南も~

@Press / 2013年3月13日 11時0分

ミーティングルーム
国内の大手企業を中心にソフトウェア開発事業を展開する株式会社エー・アンド・ビー・コンピュータ(本社:東京都港区、社員数105名、代表取締役:千葉 宏一)は、この度、日本のベンチャー起業家の独立支援の一環として、オフィス提供、経営指南、及び当社エンジニアによる開発支援など、多岐にわたり日本の若手ベンチャー企業を育成・支援する『独立支援「0円」プロジェクト』を2013年3月13日より開始いたします。

▼株式会社エー・アンド・ビー・コンピュータ:
http://www.a-b.co.jp/index.html


≪『独立支援「0円」プロジェクト』開始背景≫
■東芝でのエンジニア経験、海外派遣経験で得たように、
 「先輩経営者との接点」が今の時代に必要

 支援の背景は全て、当社代表・千葉の経験からくる「想い」にあります。東芝でのエンジニア時代、スタンフォード大学への海外派遣で出会った、優秀で活発な起業家から得た多くの刺激が、帰国後に起業するきっかけになっており、大企業からの転職で、起業前後には多くの失敗を経験しながらも、その都度、先輩経営者から学び、教えられ、支えていただきながら、会社の成長を実現させることができました。
 このような過去の経験から、先輩経営者との関係性が希薄な昨今、先輩経営者が近くにいる環境を提供し、少しでも日本の未来の役に立ちたいという想いのもと、今回のプロジェクトを開始しました。
 日本の未来を切り開くきっかけとなるよう、若手企業家と共に進んでまいります。


≪『独立支援「0円」プロジェクト』概要≫
・応募期間:2013年3月13日~2013年4月30日まで
・対象  :10~30代の意欲ある若者もしくは企業
      ※起業前・後にかかわらずインターネットを利用したサービスを
       考えている方を対象にしています。
・選考方法:代表千葉との面談により決定。
      実施したいサービス内容を重視するだけでなく、
      「人間性」を何より大切にし選考します。
・応募方法:独立支援「0円」プロジェクトサイトの応募方法ページの
      応募フォームより必要事項を入力の上、応募して下さい。
      プロジェクトサイト: http://www.a-b-kigyoushien.com/


≪当社より提供させていただくもの≫
■本社オフィス一室を無償提供(登記・郵便物受取り・固定電話有)
■FAX、コピー等の周辺事務機器有(キッチン使用可)
■ランチ(500円を目途)の支給(起業当時の苦労を思い、親心から)
■バックオフィス業務(経理総務)の代行対応

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング