「はなまる食物繊維麺(特許出願中)」への全面切り替えおよび「コクうまサラダうどん」発売記念キャンペーン国内・国外全ての公的医療保険の保険証(※)が対象!会計時の保険証提示で対象商品を50円引き

@Press / 2013年3月22日 14時0分

コクうまサラダうどん
讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」を展開する株式会社はなまる(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長:成瀬 哲也、以下 はなまる)は、来る4月1日(月)からの約1ヶ月間、全国の「はなまるうどん」店舗(一部店舗を除く)において、国内・国外全ての公的医療保険の保険証(※)を用いたキャンペーン「健康保険証割キャンペーン」を実施いたします。

キャンペーンポスター画像
http://www.atpress.ne.jp/releases/34148/2_2.jpg


■健康志向のお客様から人気だった限定メニューを定番商品化
 “公的利用保険を適用”で50円引きします!
はなまるでは、4月1日にうどんの麺を一玉でレタス1個分の食物繊維(2.1グラム)が摂取できる「はなまる食物繊維麺(特許出願中)」への全面切り替えを行います。また、緑黄色野菜を必要な日数だけ摂取できるうどんとして昨年4月から期間限定で販売し、多くのお客様にご好評いただいた「コクうまサラダうどん」を3月25日より定番メニューとして販売を開始いたします。
はなまるでは、これら健康志向のうどんを召し上がっていただき、多くのお客様の健康づくりをサポートしていきたいという思いから、4月1日より公的医療保険の保険証(※)を会計時にご提示いただけると対象商品(「コクうまサラダうどん」)を50円引きするキャンペーンを実施いたします。

商品画像: http://www.atpress.ne.jp/releases/34148/1_1.jpg


■外食店の“健康メニュー利用率”は59%
 一方、注文しない理由のトップは「値段が高い」で38%(はなまる調べ)
はなまるでは、当社のメール会員を対象に「食生活における健康意識と外食利用に関するアンケート」(有効回答:9,258)を実施しました。
「あなたは普段の食生活で健康に気を使っていますか?」と質問したところ、82%の人が「はい」と回答しました。これらの人に「普段の食生活で最も気を付けているのは何ですか?」という質問をしたところ、「野菜を多く摂る(58%)」が最も多く、以下「塩分や油分を摂りすぎない(21%)」「カロリーが低いものを摂る(11%)」と続きました。
「外食店が販売する健康メニューを注文したことがありますか?」と質問したところ、59%の人が「はい」と回答しました。一方、「いいえ」と回答した人に対して注文しなかった理由を尋ねたところ、「値段が高い(38%)」が最も多く、以下「美味しそうでない(27%)」「量が少ない(11%)」と続きました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング