オークニー、セールスフォース・ドットコムと資本提携を締結~位置情報アプリケーションベンダーとして、国内初の資本提携~

@Press / 2013年3月21日 9時30分

株式会社オークニー(本社:横浜市西区、代表取締役:森 亮、以下:オークニー)は、米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都港区、代表取締役社長:宇陀 栄次、以下:セールスフォース・ドットコム)と資本提携したことを発表します。

オークニーは、この出資とあわせて、みずほ成長支援投資事業有限責任組合(無限責任組合員 みずほキャピタル株式会社、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川端 雅一)からも出資を受ける予定です。今回のファイナンスで調達した資金により、セールスフォース・ドットコムのクラウド関連製品の開発を強化し、相互の事業拡大を目指します。


■セールスフォース・ドットコム社との関係について
オークニーは、セールスフォース・ドットコムのクラウドプラットフォーム「Force.com」と連携した位置情報活用型業務アプリケーション『Orkney GeoGraph』をはじめ、位置情報を活用する業務ソリューションの提供事業を展開しています。

『Orkney GeoGraph』は、訪問巡回、設備管理、リテール営業など、地域密着型の業務の効率化を実現します。顧客情報、営業情報を地図上に可視化することで、地域業務の現状を把握し、効果的な計画立案を促し、現地での行動の無駄を減らします。
さらに、セールスフォース・ドットコムが提供する企業内SNSである「Salesforce Chatter」を活用した「チェックイン」機能により、外出先の状況(場所、コメント、写真等)をチームでタイムリーに共有ができ、効率的なコラボレーションを実現します。

『Orkney GeoGraph』紹介: http://www.orkneygeograph.com/


■クラウド関連製品の強化について
オークニーは、今回のセールスフォース・ドットコムの出資により、さらに『Orkney GeoGraph』の機能、特にスマートフォン/タブレット端末など、モバイル対応の機能強化を実施し、3年後には1万ユーザーへの導入を進めていきます。


■株式会社オークニーについて
2002年に設立された、位置情報活用に特化した業務ソリューション提供企業で、本社は横浜市にあります。
オープンソース技術を駆使した、クラウド型位置情報アプリケーション『Orkney GeoGraph』の提供をはじめとした事業展開を行っています。


■会社概要
会社名   : 株式会社オークニー(英語表記 Orkney,Inc.)
設立年   : 2002年3月
代表者   : 代表取締役 森 亮
所在地   : 〒220-6212
        横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC棟12階
ホームページ: http://www.orkney.co.jp


<登録商標>
「Orkney GeoGraph」は株式会社オークニーの登録商標です。「Salesforce」は、salesforce.com, inc.の商標または登録商標です。その他、記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング