現代人こそ腸活!?お腹を活性化させて健康に 腸の栄養剤 大豆発酵熟成エキス「天然美通」通販開始

@Press / 2013年3月18日 9時30分

天然美通
「人間の健康こそ腸にあり」をモットーに、株式会社読者サービス(所在地:東京都台東区、代表取締役:田頭 英樹)が販売しているオリジナル商品、大豆発酵熟成エキス「天然美通」の通信販売を3月初旬よりスタートしています。

大豆発酵熟成エキス「天然美通」通販URL: http://www.chyo.jp


【発売の背景】
株式会社読者サービスは、35年間の健康食品販売を行ってきた前社長の『最後に皆様のお役に立ちたい。「人間の健康こそ腸にあり」』という想いを込め2011年に新たに法人化した会社です。
これまで様々な商品を取り扱ってきておりますが、最後に行き着いた健康法こそ「腸を元気にすること」でした。
しかし、これまでの商品は善玉菌群を増やすために新たに菌を摂ると言う商品ばかりでしたが、菌は熱に弱くお腹に届くまでに死滅してしまうというのが現状でした。
そのような中、菌を入れて増やすのではなく、『菌の栄養剤(エサ)』を増やすことで、既にお腹の中にいる菌群を強くするための大豆発酵食品に出会いました。
その発行食品に「天然美通」と名付け、オリジナル食品として販売することになりました。


【こだわりの原料】
この天然美通の主原料であります国産大豆は、熟成方法と安心安全性・品質に徹底的にこだわった、自信の一品です。
この国産有機大豆(化学肥料不使用)とモンドセレクション5年連続受賞・iTQi(国際味覚審査機構)で優秀味覚3つ星を3年連続受賞した名水(高賀の森水)を使用し、生きた菌をとことんまで鍛えに鍛えて出来上がるのが、「天然美通」です。業界で唯一、発酵・熟成期間に2年以上の時間を費やしています。
生き抜いた強い菌が残るまでの工程で菌が産生する有機物(菌体物質)が、体内の菌に有効な働きをするため、この菌体物質を残して摂取することで、体内の菌を強くするという結果につながります。
どんなに強い菌が残っても、最終的には火にかけ、冷却し、フィルタリングを行い除去しています。菌体物質は熱や酸に強いため、影響されることはありません。


【現代人こそ腸活!?】
年々、65歳以上の団塊の世代が増えています。2010年の時点で2,800万人を突破しています。そのうち25%は要介護と認定されるなどで、老人ホームに入居しているのが実情です。その一方で75%の健康者は2,100万人。65歳以上の要介護者をこれ以上増やさないためには、第一に健康を保つことが必要です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング