「クラウドワークス」の1周年を記念して、クラウドソーシングの利用動向調査を実施

@Press / 2013年3月21日 10時0分

参考資料:クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013 調査結果
株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉田 浩一郎)は、エンジニア・クリエイターのためのクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」が、2013年3月21日をもちましてサービスリリース1周年を迎えましたことをお知らせします。
2万人を越えるユーザーの皆さまのおかげでここまでの成長をすることができたと考えております。チーム一同改めてお礼を申し上げます。

また、1周年を記念して、個人の新しい働き方であるクラウドソーシングを活用するクラウドワークス登録者2万人に仕事や日常に関する動向調査「クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013」を実施致しましたので、調査結果を発表致します。


1.『クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013』調査の概要
本調査では、クラウドワークスの登録者2万人に対して、仕事から恋愛に及ぶ独自の価値観や考えに関して無記名式アンケートを実施致しました。
「1.フリーランス」と「2.在宅ワーカー」の属性別に調査結果の集計を実施しております。また本調査の詳細につきましては、クラウドワークスサイト内「クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013」結果発表特集ページを特設しておりますので詳細はそちらのページをご覧ください。

 (1) フリーランス:本業・プロの方
 (2) 在宅ワーカー:副業・主婦・主夫・学生の方など

また、クラウドワークスサイト内「クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013」結果発表ページを特設しております。
https://crowdworks.jp/questionnaire/anniversaries/new

調査結果については以下をご覧ください。


<クラウドソーシングな人々の仕事の事情 その1>
フリーランスの8割が「現在の仕事が楽しい!」と回答。また、フリーランスの1割は年収1,000万円以上という結果に。

「現在の仕事は楽しいですか?」という質問に79%のフリーランスが楽しいと回答。またこのうち76%が「フリーランスになって良かった!」と答え、その理由は「自分の好きな仕事ができるようになった」70%、「自由な時間が増えた」54%に続き、「家族や大切な人と過ごす時間が増えた」が36%に上った(複数回答)。また、自由に時間を使える一方で、仕事の状況に応じて収入が不安定なフリーランスでも10%の方々は年収1,000万円以上を稼いでいるという結果も得られた。


<クラウドソーシングな人々の仕事の事情 その2>
在宅ワーカーの52%が「クラウドソーシングを利用して新たな楽しみができた」と回答。

クラウドソーシングを利用して良かったと回答した在宅ワーカーのうち64%が「空き時間を利用して収入が得られた」、52%が「新たな楽しみができた」と回答。経験やスキルへの不安や、在宅でしか仕事ができないことから就業を躊躇していた在宅ワーカーの方々も、クラウドソーシングを活用することで気軽に収入を得られ、また、クラウドソーシングを通じて出会ったクライアントからの感謝の言葉が日々に新たな楽しみを生んでいる。


<クラウドソーシングな人々の恋愛の事情>
50%以上のフリーランスが恋人・配偶者に求めるのは「フリーランスへの理解」、経済力や容姿を求める声は少数派に

クラウドソーシングな人々の約7割が実は“M”だった…!“S”と答えた人はわずか23%。
あなたの性格はS?M?という質問に対して、フリーランス、在宅ワーカーともに、約7割が“M”という驚きのデータが得られた。受託業務やクラウドソーシングでの仕事受注など、受注者としての仕事が多いために、私生活も受け身になりがちということなのでしょうか?!


※その他の調査結果につきましては、クラウドワークスサイト内「クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013」結果発表特集ページを特設しておりますので、詳細はそちらのページをご覧ください。
■「クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013」結果発表特集ページURL
http://crowdworks.jp/questionnaire/anniversaries/new


※本アンケートの調査方法
調査期間 :2013年3月4日~3月14日
対象   :クラウドワークス登録者21,980名
有効回答数:410件
年齢   :10代~70代
男女比  :6:4


2.サービスリリース1周年に関して
クラウドワークスは、2012年3月21日、「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」というミッションの下、個の力を最大限活性化し社会の発展と個人の幸せに貢献をするため、「クラウドワークス」( http://crowdworks.jp/ )のクローズド版サービスを開始致しました。
以来2万人を超える方々にご利用頂き、本日2013年3月21日をもちまして1周年を迎えることが出来ました。これもひとえに皆さまに当サービスをご理解、ご支援頂きましたおかげでございます。
2013年、クラウドワークスは“「働く」を通して人々に笑顔を”を合い言葉に運営して参ります。お仕事におけるウェブ上の新しい出会い、喜び、笑顔、感謝、驚きを増やしたいと願っております。今後とも何卒宜しくお願い致します。


3.クラウドワークスの概要
クラウドワークスは「21世紀のワークスタイルを提供する」をミッションとして展開するエンジニア・デザイナー・ライターのクラウドソーシング(ウェブのお仕事マッチング)サービスです。日本最大級のクラウドソーシングとして現在急成長中、お仕事の予算総額は11億円を突破、上場企業を始めとして5,000以上の企業が活用しております。
「地域活性化」「女性の新しい働き方を支援する」「海外展開」という3つのテーマで事業展開を行なっており、岐阜県と提携を発表、厚生労働省での講演、日本経済新聞・ワールドビジネスサテライトなど取材多数、日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」にも選出されました。2012年10月伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、デジタルガレージグループなどから3億円を調達、2013年1月にヤフーとの提携、2013年2月に福島県南相馬市との連携を発表しております。


会社名: 株式会社クラウドワークス
代表者: 代表取締役社長 吉田 浩一郎
設立 : 2011年11月11日
資本金: 19,208万円(資本準備金15,008万円)
所在地: 東京都渋谷区道玄坂1-8-3
事業 : エンジニア・デザイナーのクラウドソーシングサービス
URL  : http://www.crowdworks.jp/company/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング