「クラウドワークス」の1周年を記念して、クラウドソーシングの利用動向調査を実施

@Press / 2013年3月21日 10時0分

参考資料:クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013 調査結果
株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉田 浩一郎)は、エンジニア・クリエイターのためのクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」が、2013年3月21日をもちましてサービスリリース1周年を迎えましたことをお知らせします。
2万人を越えるユーザーの皆さまのおかげでここまでの成長をすることができたと考えております。チーム一同改めてお礼を申し上げます。

また、1周年を記念して、個人の新しい働き方であるクラウドソーシングを活用するクラウドワークス登録者2万人に仕事や日常に関する動向調査「クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013」を実施致しましたので、調査結果を発表致します。


1.『クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013』調査の概要
本調査では、クラウドワークスの登録者2万人に対して、仕事から恋愛に及ぶ独自の価値観や考えに関して無記名式アンケートを実施致しました。
「1.フリーランス」と「2.在宅ワーカー」の属性別に調査結果の集計を実施しております。また本調査の詳細につきましては、クラウドワークスサイト内「クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013」結果発表特集ページを特設しておりますので詳細はそちらのページをご覧ください。

 (1) フリーランス:本業・プロの方
 (2) 在宅ワーカー:副業・主婦・主夫・学生の方など

また、クラウドワークスサイト内「クラウドソーシングな人々の仕事・恋愛事情2013」結果発表ページを特設しております。
https://crowdworks.jp/questionnaire/anniversaries/new

調査結果については以下をご覧ください。


<クラウドソーシングな人々の仕事の事情 その1>
フリーランスの8割が「現在の仕事が楽しい!」と回答。また、フリーランスの1割は年収1,000万円以上という結果に。

「現在の仕事は楽しいですか?」という質問に79%のフリーランスが楽しいと回答。またこのうち76%が「フリーランスになって良かった!」と答え、その理由は「自分の好きな仕事ができるようになった」70%、「自由な時間が増えた」54%に続き、「家族や大切な人と過ごす時間が増えた」が36%に上った(複数回答)。また、自由に時間を使える一方で、仕事の状況に応じて収入が不安定なフリーランスでも10%の方々は年収1,000万円以上を稼いでいるという結果も得られた。

@Press

トピックスRSS

ランキング