Plextor、Twitterやアンケートでギフトカードが当たるキャンペーンを実施 ~“「Plextor」SSD製品の良いところ”をつぶやくと、JCBギフトカード2,000円分が抽選で50名に~

@Press / 2013年4月3日 9時30分

「2.5” SATA SSD M5 Pro」
株式会社シスコム(所在地:東京都中央区)が展開する「Plextor/プレクスター」は、Twitterでのツイートや、アンケートへの回答でJCBギフトカード2,000円分が当たるプレゼントキャンペーンを開催します。


<「Plextor」について>
「Plextor」は、プロフェッショナル、一般ユーザー、企業向けに高性能なSSD、デジタルストレージ機器を開発しています。弊社のSSD製品は、いずれも数々の名誉ある賞に輝いています。

「Plextor」が提案しているのは、ノートパソコンをHDからSSDに変更して快適に利用することです。
SSDは、HDのようにディスクを持たないため、高速で読み書きができるという大きなメリットを持っています。

「Plextor」は、実際の使用状況で安定した読み書き速度を保つ「True Speed技術」を組み込みんだM2Pシリーズに続き、高性能仕様に基づく新たな世代のM3 Proシリーズを開発しました。
現在、「Plextor」では、主なSSD製品として、「2.5” SATA SSD M5 Pro(128GB/256GB/512GB)」を提供しています。

◆「Plextor」製品紹介: http://www.goplextor.com/jp/index.php/products


<キャンペーンについて>
今回のキャンペーンでは、Twitterで“「Plextor」SSD製品の良いところ”をツイートをするか、簡単なアンケートに答えていただいた方の中から抽選で50名に、JCBギフトカード2,000円分をプレゼントします。
詳細は以下のキャンペーンページでご確認ください。

キャンペーンページURL: http://plextor-campaign.com


<プレクスタープレゼントキャンペーン詳細>
開催期間 : 2013年4月1日~4月30日
賞品   : JCBギフトカード2,000円分
当選人数 : 50名
応募方法 : Twitter/アンケート
当選発表 : 5月
Webサイト : http://plextor-campaign.com


<「2.5” SATA SSD M5 Pro」の性能について>
【3つのテストで証明された、優れた品質】
(1) 48時間の継続的なリード/ライトテスト
2日間連続して4Kバイトのファイルのリード/ライトテストを行いましたが、エラーは一度も起こりませんでした。

(2) 4,000回のアイドルテスト
  (スリープモードとハイバネーションモードの繰返し)
24時間のリード/ライトを行った後、SSDをスリープモード(S3)にし、5分後に起動させ、ハイバネーションモード(S4)を繰り返し行いましたが、エラーは一度も起こりませんでした。

(3) 250回の電源サイクル
  (コールドスタートおよびウォームスタートテスト)
コールドスタートおよびウォームスタートを連続して250回行いましたが、エラーは一度も起こりませんでした。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング