日本初上陸!4月20日、Victory Motorcycles日本1号店が愛知県にオープン U.S.Aの革新的バイク『VICTORY』販売開始!

@Press / 2013年4月18日 11時30分

VICTORY名古屋
輸入車・自動車関連用品販売の株式会社ホワイトハウス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:木村 文夫)は、このたび日本初上陸となる究極のモダン・アメリカン「VICTORY(ヴィクトリー)モーターサイクルズ」の正規代理店として日本国内での販売を開始します。

それに伴い、当社が運営しています輸入中古車メガストア オートプラネット名古屋(東郷町和合)内に日本1号店「VICTORY名古屋」を4月20日(土)にオープン致します。
先月開催され、約11万人の来場を記録した「第40回 東京モーターサイクルショー2013(3月22日~24日)」に初出展をし、多くの方々に興味をもっていただき、大好評を得ました。

「VICTORY(ヴィクトリー)」は、オフロードビークルでは世界シェアNo.1を誇るメーカー、ポラリス・インダストリーズ社(本社:アメリカ ミネソタ州)が開発から製造までを手がける、アメリカの純国産ブランドモーターサイクルです。1998年に製造が開始されると、瞬く間に革新的なバイクとしてモーターサイクルの世界を凌駕し、アメリカはもちろんヨーロッパ・アジアで多くのファンに支持される存在となっております。「VICTORY(ヴィクトリー)」は、パワフルでスムーズな走りが特徴で、新感覚かつ現代的な“斬新なるアメリカン・クルーザー”と評されています。


4月20日(土)のオープニングセレモニーには、世界的カスタムビルダーとして有名なアレン・ネスとコーリー・ネス両氏をアメリカより招き、トークショーやネス・シグネチャーモデルの紹介と共に「VICTORY(ヴィクトリー)」への熱いメッセージをお届けする予定です。
また、当日来場のお客様には、「VICTORY(ヴィクトリー)」オリジナルピンバッチをプレゼントするほか、トークショー後、アレン・ネス、コーリー・ネス両氏とともにティーパーティーを開催します。
是非この機会にイベントにお越しいただき、「VICTORY(ヴィクトリー)」の魅力をご体感ください。


【「VICTORY(ヴィクトリー)」概要】
■スノーモービルやATV、サイド・バイ・サイドで知られるアメリカ・ポラリス社のバイクブランドで、ハーレーに次ぐ一大メーカーです。
■初の量産車は、1999年に発売された1,500ccV型2気筒搭載の「V92C」。
その後、2006年発売の「べガス」(1,638ccエンジン、6速トランスミッション)が大ヒット、2008年発売の「ビジョン」は先端からシート、サドルバッグへ連なる有機的なスタイルが話題を呼びました。
■今回販売開始するのは、クルーザー、バガー、ツーリングの3カテゴリー、14種です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング