一棟まるごとリノベーションマンション【リリファ松戸】にて4月13日、防災イベント開催

@Press / 2013年4月4日 10時0分

【リリファ松戸】外観
株式会社リビングライフ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:炭谷 久雄)は、グループ会社である株式会社リビングコミュニティ(本社:東京都大田区)との共同主催で、一棟まるごとリノベーションマンション【リリファ松戸】(全60戸分譲済)にて、居住者向けの防災イベントを4月13日(土)に開催することとなりましたので、お知らせいたします。


<開催の背景>
株式会社リビングライフでは、専有部だけではなく、共用部の改修も行う‘一棟まるごとリノベーション’の強みを生かし、【リリファ松戸】の共用部に防災備蓄庫『まもりBOX』を設置いたしました。

防災備蓄庫『まもりBOX』には、災害発生時、居住者が利用できるよう様々な防災備品が保管されています。その特徴は、発電機や投光機、かまど兼用ベンチや仮設トイレなど、個人では用意が難しい大型の防災備品が中心です。これらは、ライフラインが復旧するまでを3日間と想定し、その間を明るく・暖かく・安全にお過ごしいただきたいとの思いからご用意させていただいたものです。

そこでこの度、株式会社リビングライフおよび株式会社リビングコミュニティでは、マンションの防災備蓄状況を把握し、防災について楽しみながら知識を深めることができる居住者向けの防災イベントを、4月13日(土)に開催いたします。

当日は防災備蓄庫『まもりBOX』に保管されている防災備品の利用体験を中心に、松戸市役所および松戸市消防局による防災セミナーや、災害時の受水槽の使い方の説明、AEDを使った救命訓練などを企画しております。また、かまど兼用ベンチを使っての炊き出しもご用意する予定です。


防災イベントには【リリファ松戸】にお住まいの多数のご家族が参加されることとなっています。マンションの防災備蓄状況を把握し、防災の知識を深めるだけでなく、入居者同士の交流を深める場となる予定です。


<【リリファ松戸】防災備蓄庫『まもりBOX』のラインナップ>
■発電機            6台
■投光器            6台
■かまど兼用ベンチ       4台
■仮設トイレ          4台
■大型テント          3台(平面サイズ3.0m×6.0m)
■五右衛門風呂         4台
■電動機付自転車        6台
■折りたたみ式リアカー     2台
■ストーブ           4台
■各種燃料(カセットガス、灯油、固形燃料、薪)
■放射線測定器 サーベイメータ 1台
■高圧洗浄機          1台

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング