フォトブック作成サービス「Photoback」 A4判サイズ『Photoback JOURNAL』のテンプレートを拡充!

@Press / 2013年4月3日 15時30分

『Photoback JOURNAL』
コンテンツワークス株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:荻野 明彦)は、当社が運営するフォトブック作成サービス「Photoback(フォトバック)」( http://www.photoback.jp/ )にて、昨年10月登場以来、お客さまからご好評をいただいているA4判変形サイズ中綴じ製本『Photoback JOURNAL』の専用エディター(編集画面)で扱うテンプレートを従来の3倍に拡充し、本日2013年4月3日(水)から提供開始します。
また、大画面編集に対応したB5判変形サイズ『Photoback GRAPH』とA5判サイズ『Photoback LIFE』の専用エディターも同時に提供開始します。


■『Photoback JOURNAL』のテンプレート拡充について
『Photoback JOURNAL』は、昨年10月登場以来、数多くのお客様に大変ご好評をいただいている、A4判変形サイズかつ中綴じ製本という他に類をみないカタチの商品です。今回当社では『Photoback JOURNAL』の専用エディターで扱うテンプレートのバリエーションを、従来の21種類から、ほぼ3倍となる60種類まで拡充。写真中心のレイアウトから雑誌風のレイアウトまで、表現の幅が格段に広がります。また一部テンプレートでは、タイトルボックスカラーを12色からお選びいただけます。


■『Photoback GRAPH』『Photoback LIFE』専用エディターの大画面編集について
ジャケット付で業界最大のB5判変形サイズ『Photoback GRAPH』と帯付きのA5判サイズ『Photoback LIFE』の専用エディターを『Photoback JOURNAL』同様に大画面編集に対応。普及が進んでいる大型ディスプレイを活かした臨場感のある直感的な編集体験をお楽しみいただけます。


■「Photoback(フォトバック)」( http://www.photoback.jp/ )について
「Photoback」は、おしゃれな仕上がりと美しいレイアウトが評判の“あなたの写真が本になる”フォトブック作成サービスです。インターネット上で、写真のアップロードからフォトブックの編集・注文まですべて行うことができます。「Photoback」は、2004年に登場以来、CDサイズや文庫本サイズのフォトブック、見開きがフラットになるフォトブックなど、業界初の斬新な商品を世に送り出し続けています。「Photoback」は、新しい写真の楽しみ方を提案していく一方、既出の商品の継続的な拡充にも着実に取り組んでまいります。ぜひ今後の展開にご期待ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング