Absolute Softwareが、モバイルデバイス管理および盗難対策でSamsung社とグローバルパートナーシップを締結

@Press / 2013年4月9日 9時30分

カナダ・バンクーバー:2013年4月9日 - コンピューターの盗難・紛失時の回収やデータ保護、IT資産管理ソリューションを提供するAbsolute Software Corporation(以下:Absolute、本社:カナダ・バンクーバー、会長兼CEO:John Livingston、トロント証券取引所:ABT)は、Samsung Electronics社(以下:Samsung)との間で、モバイルデバイス管理および盗難対策に関してグローバルパートナーシップを締結したことを発表致しました。

Samsungは、当合意に基づき、今後Samsung KNOXの機能として、Absoluteの盗難対策ソリューションであるComputraceをGalaxyデバイスのファームウェアに組み込んでいきます。Samsung KNOXは、企業向けセキュリティソリューションで、個人所有の携帯端末を会社の業務で活用されるスマートフォンに、企業がセキュアな業務環境を追加できるソリューションです。また、AbsoluteのComputraceは、モバイルデバイスが盗難・紛失に遭った際、遠隔地からデータを削除したり、ロックして悪用を防いだり、盗難に遭ったデバイスを物理的に探して警察と連携しながら取り戻すお手伝いをするソリューションです。Galaxyデバイスに組み込まれるComputraceモジュールにより、万が一Computraceのエージェントソフトが削除された場合でも、自動的にエージェントソフトを復活させ、セキュアな環境を永続的に維持することができるようになります。

※ Computraceサービスの利用には、別途サービスのご購入が必要です。

本件に関する詳しい内容は、こちらをご覧ください。
http://www.absolute.com/samsung (英語)


■Absolute Softwareについて
Absolute Software Corporation(トロント証券取引所:ABT)は、PCの盗難・紛失時の回収やデータ保護、IT資産管理ソリューションを提供するリーディングカンパニーです。Absoluteは、法人や個人に法規制順守やデータ保護、盗難・紛失時の回収の分野におけるソリューションを提供しています。当社のComputraceソフトウェアは、Acer、ASUS、Dell、富士通、General Dynamics Itronix、HP、Lenovo、Motion Computing、Samsung、パナソニック、東芝によって製造されるデバイスのファームウェアに組み込まれています。(※国や地域によって対応機種が異なります)
また、これらのメーカーやAppleを含む他社とも再販に関するパートナーシップを結んでいます。AbsoluteとComputraceの詳細については、下記URLをご覧ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング