iPhone向け本格カーナビアプリ「マップルナビS」がバージョンアップ 災害時に役立つ『帰宅支援モード』搭載 2013年春版データに更新、『ぐるなび』との連携機能も追加

@Press / 2013年4月18日 13時0分

iPhone向け本格カーナビアプリ「マップルナビS バージョン1.2.0」
キャンバスマップル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本 幸裕)は、当社が開発したiPhone向け本格カーナビゲーションアプリ「マップルナビS」の地図および検索データを2013年春版データに更新(※1)し、災害時のいざというときに役立つ『帰宅支援モード』(※2)や、飲食店情報検索サイト『ぐるなび』の情報を利用した検索機能を搭載した「マップルナビS バージョン1.2.0」をリリースしたことをお知らせいたします。

[iPhone向け本格カーナビアプリ「マップルナビS バージョン1.2.0」]
http://www.atpress.ne.jp/releases/34971/A_1.png


「マップルナビS」は、昭文社『マップル』の地図を採用、見やすくわかりやすい地図表現と、音声案内や案内イラストなどの本格的なナビ機能を搭載し、通信環境のない場所でも地図表示やルート案内が可能、さらに年2回(春・秋)の地図更新が無料(2014年春版まで)などの特長を備えた人気のiPhone向け本格カーナビゲーションアプリです。

今回の「バージョン1.2.0」では地図および検索データを2013年春版データに更新、首都高速道路・大井パーキングエリアの移転や新たにオープンしたスポットにも対応、新鮮な情報で楽しく快適なドライブをサポートいたします。
さらに、災害時に役立つ『帰宅支援モード』を搭載。災害発生時の徒歩帰宅の際に注意すべき“危険箇所”や、知っておきたい“避難所”、“災害時帰宅支援ステーション”などの施設を地図上に見やすく表示します。また目的地までを直線で結び、その直線距離を表示したり、iPhone内蔵の電子コンパスに対応して方角をよりわかりやすく表示したり、地図色にも配慮するなど、災害時の安全な徒歩帰宅をサポートする機能を搭載、通信圏外でも使えるので安心です。
さらに、飲食店情報検索サイト『ぐるなび』の情報を利用した検索機能を実現。フリーワード検索で、『ぐるなび』に掲載の飲食店から行きたいお店を探して目的地として設定し、簡単にルート検索ができます。また、お得なクーポン情報なども見ることができ、おでかけの楽しみがさらに広がります。

「バージョン1.2.0」のリリースを記念して、2013年5月6日まで特別キャンペーンを実施中。今なら定価1,400円のところ900円で「マップルナビS」をご購入でき、これらの機能をすべてご利用いただけます。すでに「マップルナビS」をお使いの方は「バージョン1.2.0」へアップデートしていただくことで、無償でこれらの機能をご利用になれます。
「マップルナビS」はこれからも、楽しくすぐれた機能や操作性の追求に加え、災害時にも活用できる、皆様にさらに役立つサービスの実現を目指してまいります。

@Press

トピックスRSS

ランキング