BIGLOBEの「クラウドアプリストア」にて「Windows Server 2003」の提供を開始~ 「InfoCage SiteShell」(Windows版)は5月末提供予定 ~

@Press / 2013年4月23日 10時15分

BIGLOBEクラウドホスティング「クラウドアプリストア」のページ
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2013/04/130423-1


 BIGLOBEは、IaaS型パブリッククラウドサービス「BIGLOBEクラウドホスティング」(注1)で利用可能なソフトウエアなどを販売する「クラウドアプリストア」(注2)にて、WindowsサーバOS「Microsoft(R) Windows Server(TM) 2003」を本日より提供開始します。さらに2013年5月末には、Webアプリケーションファイアウォール(WAF)「InfoCage SiteShell」(Windows版)を提供予定です。
( http://0962.jp/pr/cloud/appli/ )

 従来、WindowsサーバOSとして「Windows Server 2008」を提供していましたが、「Windows Server 2003」の利用企業から、クラウド移行したいという要望が多くあがっておりました。本サービス強化によって「Windows Server 2003」の利用企業のクラウド移行を容易にします。また、「InfoCage SiteShell」(Windows版)の提供によって、通常のファイアウォールでは防ぐことのできないWebアプリケーションのぜい弱性対策を低コストで実現します。

<BIGLOBEクラウドホスティング「クラウドアプリストア」のページ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/35051/1_1.jpg

 なお、5月8日~5月10日に東京ビッグサイトで開催される「第4回クラウドコンピューティングEXPO春」のNECグループブース(東1ホール)において、「BIGLOBEクラウドホスティング」および「クラウドアプリストア」を出展いたします。


 本サービス強化にて提供するソフトウエアの概要は、以下の通りです。

■提供ソフトウエアの概要
1.「Windows Server 2003 R2」
・提供ソフトウエア:
「Windows Server 2003 R2 Standard Edition(32bit)」
「Windows Server 2003 R2 Standard Edition(64bit)」
http://cloudapplistore.biglobe.ne.jp/appliStoreList.do

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング