クラウドワークス、BASE(ベイス)と提携して5,000円のショップロゴ作成サービスを開始 ~抽選で100社に無料キャンペーンも実施!~

@Press / 2013年4月26日 15時0分

クラウドワークスとBASEの連携イメージ
 クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を運営する株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉田 浩一郎、以下「クラウドワークス」)は、無料でネットショップの作成ができるWEBサービス「BASE(ベイス)」を運営するBASE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:鶴岡 裕太、以下「BASE」)と提携し、BASEに登録しているネットショップのロゴを5,000円の予算から作成できるサービスを開始したことをお知らせいたします。また、サービス開始キャンペーンとして、抽選で100社様に無料ロゴ作成プランを提供いたします。


1.概要
 クラウドワークスは、「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」をミッションに、日本最大級のクラウドソーシングサービス『クラウドワークス』( http://crowdworks.jp/ )のクローズドβ版サービスを2012年3月21日に開始いたしました。開始後約1年で、登録された仕事の予算総額は13億円を突破しており、上場企業を始めとして7,000社以上にご利用頂いております。
 「BASE(ベイス)」は、誰でも簡単にネットショップを作ることができるWEBサービスで、会員登録、出品商品登録を行うと、3分で自分だけのネットショップをオープンすることができます。800種類以上のパターンで表現可能なテンプレートやお客様オリジナルの素材を組み合わせられ、お客様だけのオリジナルネットショップを作ることができます。サービス開始から1か月で登録店舗数は10,000店舗を突破しております。
 この度、クラウドワークスとBASEは、クラウドワークスの「コンペ形式」を活用し、「BASE」に登録しているショップ向けにロゴを5,000円の低予算で簡単に依頼できるサービスを開始いたしました。ショップのオーナーは作成したいロゴのイメージを登録するだけで、クラウドワークスに登録されている27,000名を超えるメンバー(受注者)に作成を依頼することが可能になります。また、サービス開始キャンペーンとして、抽選で100社様に無料作成プランを提供させて頂きます。(注1)
 今後、ショップのロゴに限らず「BASE」に登録しているショップのテンプレートデザインや商品写真の撮影など、クラウドワークスのサービスを活用した連携強化を図っていく予定です。

(注1)ロゴ作成の費用を5,000円上限で負担させて頂きます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング