アジア14か国の会計事務所ネットワーク“OneAsia”、日系企業のアジア展開を支えるふたつの日本語サービスを開始

@Press / 2013年5月8日 12時30分

 アジア14か国の会計事務所ネットワーク“OneAsia(ワンアジア)”を運営・統括するノマドコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:柳澤 賢仁)は、日系企業のアジア展開を支援するため、ミャンマーを除く13か国でふたつの日本語対応サービスを開始いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

URL: http://oneasia.ac/


1. 背景・趣旨
 経済のグローバル化に伴い、多くの日系企業が新たなマーケットを求め、海外進出・海外展開の方向性を模索しています。従来は大手外資系会計事務所が現地法人設立や会計・税務、コンサルティングに関するサービスを提供していましたが、大企業はともかく、中小企業の海外進出にはコストが合わないという声がありました。
 そこで、OneAsiaでは、日系中小企業でも利用しやすいよう、現地の独立系会計事務所と提携することにより、現地法人設立や会計・税務、コンサルティングに関するサービスを従来のおよそ半額以下で提供することとなりました。言葉の壁を排除するため、日本語を話せるスタッフが原則として現地会計事務所に常駐しています。


2. サービス概要
 OneAsiaでは、海外進出前と後に分け、「アドバンス・プログラム」と「アクション・プログラム」を準備しています。

● アドバンス・プログラム<海外進出前の準備に関するサービス>
初回相談無料。その後は2万円からのコンサルティング・サービスをはじめ、現地市場調査や現地業務提携先の確保といったサービスを提供。

● アクション・プログラム<海外進出後の実務に関するサービス>
現地法人設立(20万円から)、現地会計・税務顧問、各種コンサルティング、M&Aアドバイザリーといったサービスを提供。


3. OneAsia概要
 アジア14か国の会計事務所ネットワーク“OneAsia”は、すべての加盟事務所(一部提携事務所)が現地公認会計士・税理士といった専門資格を持ったプロフェッショナルにより経営されています。現在、韓国・中国・台湾・フィリピン・香港・モンゴル・ベトナム・タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・ミャンマー・インドに加盟事務所(一部提携事務所)があり、日本では、東京・大阪・沖縄に拠点があります。今後は、カンボジア・ラオス・バングラデッシュ等にも加盟事務所を増設する予定です。


■ノマドコンサルティング株式会社 会社概要
(1)商号   : ノマドコンサルティング株式会社
(2)代表者  : 代表取締役 柳澤 賢仁
(3)本店所在地: 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-7-3 広尾パインクレスト1F
        柳澤国際税務会計事務所内
(4)設立年月日: 2007年7月12日
(5)主たる事業: 1. アジア諸国の会計事務所ネットワークOneAsiaの運営・統括事業
        2. 日系企業の海外進出・海外展開に関するコンサルティング事業
(6)資本金  : 400万円
(7)URL    : http://nomad-consulting.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング