“2013夏 猫の食欲低下注意報”食べない猫専用の食器「グルメリーフ50」を新発売

@Press / 2013年5月13日 9時30分

グルメリーフ50
ペット用品の販売を行うアニーコーラス株式会社(所在地:大阪府泉佐野市、代表取締役:塩谷 敬造)は、暑くなると予想される今年の夏に向けて、食欲低下中の猫にも無理なく食事をさせられる猫専用の食器「グルメリーフ50」を販売開始しました。


【猫の気まぐれな食べ方について】
食欲旺盛な猫がいる一方で、病気でもないのに食が細く、だらだらとムラ食いをしたり、食べ残しては新しい食事をおねだりしたりと気まぐれな猫の食事に気をもまれる飼い主様も多いと思います。飼育環境による運動不足やストレス、さらに、気候や温度などの影響も考えられますが、本来ネコ科の動物は獲物を一度に食べることをせずに、少しずつ食べる習性がありますので、猫の気まぐれな食べ方もその習性によるものとも言われています。

何れにしても、飼い主様にとってはあまり歓迎されるものではなく、長時間、置いたままのフードは劣化や衛生面も気になります。また、食事をすぐに片付けてしまうと、量を食べさせることができなくなり栄養面が心配です。少量ずつ回数を増やせば、飼い主様の負担が増えてしまいます。飼い主様の希望としては、決まった時間に決まった量をしっかり食べてくれることが一番です。

そこで、食べない猫専用の食器「グルメリーフ50」は、猫の食事がもっとスムーズになるように考えられています。愛猫の健康促進と飼い主様の負担軽減にお役立ていただけます。暑い夏を、愛猫と一緒に乗り切ってください。※くれぐれも肥満にはご注意ください。


【食べない猫専用の食器「グルメリーフ50」の特徴】
“食べない猫”でお悩み方の為に、専用の食器を考えました。猫の食欲が落ちる夏場にもお役立ていただけ、贈り物としてもおススメです。

●食器の底面にある葉脈状のグルメスペース
このスペースに、ふりかけやジャーキー、ペットミルク、チーズやまたたびなど、猫の好物をしのばせその上から普段のフードをのせます。ほんの少しの好物で、完食を促します。

●湯切り口付き
湯通しして温めたり、ふやかしたりするのはもちろんですが、油分対策としてもお使いいただけます。また電子レンジでの使用も可能なので、ひと手間かけてあたたかい香りを出し、食欲を刺激します。

●食器の傾斜
真ん中に向かって食器が傾斜しており、ドライフードが食器の真ん中に集まり、止まるので、食べやすい構造となっています。

●横幅が広いデザイン
横に広い形状なので、デリケートなヒゲでもスペースに余裕があり、快適に食べてもらうことができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング