大光電機、全国で照明器具展示会「LIFE2013新製品発表会」を開催 東京は5月22日~24日にベルサール六本木にて LED照明器具カタログ「LZV」の発刊を記念して新製品発表会と各種セミナーを開催

@Press / 2013年5月16日 9時30分

展示会会場 地図
照明器具専業メーカーの大光電機株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:前芝 辰二 http://www.lighting-daiko.co.jp/ )は、「LIFE2013新製品発表会」を2013年4月23日から2日間の名古屋での開催を皮切りに6月下旬までに大阪、福岡など全国10都市で全13回開催し、新製品の紹介とセミナーを実施します。同展示会は、LED照明器具の総合カタログ「LZV」を同年4月22日に発刊したのを記念して、首都圏ハウジング営業部では5月22日から3日間、ベルサール六本木にて開催します。


内閣府が3月上旬にまとめた2月の景気ウオッチャー調査では、アベノミクスによる株高を背景に、省エネやエコ意識の高まりで、家電製品では、LED照明器具が引き続き売れると見込まれていると報告されています。

大光電機は、2013年4月22日にLED照明器具の総合カタログ「LZV」を発刊しました。また、同月30日に発刊した「LIFE」は、戸建住宅向けの照明器具カタログとして毎年発刊し続けています。
大光電機は、商空間・住空間の「あかり」・「環境」の専業メーカーとして照明器具の提案に加え、照明デザインを含めた総合提案力への理解を深めてもらうために、「LIFE2013新製品発表会」を全国で開催します。
本年4月23日・24日名古屋での開催を皮切りに、広島(5月8日~10日)、仙台(5月14日~16日)、大阪・福岡(5月16日・17日)、岡山(5月21日・22日)、東京(5月22日~24日)、福岡(5月23日・24日)、北陸(5月28日・29日)、大阪(5月29日~31日)、札幌(5月30日・31日)、長野(6月5日・6日)、福岡(6月11日・21日)の全国10都市(前年9都市)で全13回(前年9回)開催し、LED照明に関する各種セミナーも期間中ほぼ毎日実施します。

大光電機は、本展示会で既存顧客の集客はもちろんのこと、新規顧客の開拓にも力を入れ、全国10都市合計で延べ8,000人の集客を目指します。
大光電機は、今後も既存照明器具からLED照明器具への移行が進むと考えており、2013年期の売り上げをLED照明器具の販売で前期より約80億円増の300億円、既存の照明器具と併せ、前期より約40億円増の合計400億円の売り上げを目指します。


◆大光電機株式会社( http://www.lighting-daiko.co.jp/ )
社名         :大光電機株式会社
代表者        :代表取締役社長 前芝 辰二(まえしば しんじ)
設立         :1948年
所在地        :大阪市中央区高麗橋3-2-7 高麗橋ビル
首都圏ハウジング営業部:東京都墨田区両国4-31-17
資本金        :49,000万円
従業員数       :755名

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング