IPイノベーションズ、HP製品クラウド管理者養成コースを開始 「HP CloudSystem Matrix Solutions」認定資格も発行

@Press / 2013年5月16日 12時30分

IT関連の人材育成サービスを提供している株式会社IPイノベーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:浦山 昌志、 http://www.ipii.co.jp/ 、以下 IPイノベーションズ)は、日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下 HP社)が販売するクラウドアプライアンス製品CloudSystem Matrixの管理者養成コース講座の提供を2013年5月より開始しました。HP社クラウドコースは、当社からの提供が国内唯一となります。

IPイノベーションズは、これまで企業ネットワークの構築と運用に必要な技術を習得できるコースを提供してきました。HP社についても、同社のテクノロジーやソリューションに関する専門知識と技術力を備えていることを証明する、ワールドワイドな認定制度「HP認定プロフェッショナル・プログラム(ExpertOne)」に基づく、HP Networking関連の認定資格が取得できるコースを提供してきました。今回は、新たにHP社のクラウドアプライアンス製品を対象としたコースを提供することになりました。

クラウドの設計/構築/運用の成功には、ネットワーク、サーバー、ストレージといった各インフラの要素技術と仮想化技術、これら各インフラを統合してリソース管理を行うためのソフトウェアを含む技術の知識習得が必要です。これらの技術が身についていることを証明する資格が「HP ATP - Cloud Administrator V1」です。本コースを修了し、試験に合格すると本資格を取得することができます。

料金は、298,200円(税込)(3日間、1名)です。当面は企業向け研修コースとし、2014年までに120名の受講を目指します。


■HP CloudSystem Matrix Solutionsの概要と管理(00477435)について
コースNo.:HI301
コース名 :HP CloudSystem Matrix Solutions の概要と管理
日数   :3日間
講習時間 :10:00~18:00
学習形態 :講義 + 演習
価格   :298,200円(税込み)

【コース概要】
HP CloudSystem Matrixは、IT基盤『コンバージド・インフラストラクチャ』の実現を支援するアプライアンス製品。「柔軟・迅速」「優れたコスト効率」「統合化・仮想化・自動化」を実現したリソースプールで、HP社がこれまでコンバージド・インフラストラクチャの実現に向けて開発投資を続けてきた各種製品群の集大成。本コースでは、HP CloudSystem Matrix Solutionsプライベートクラウド環境の管理と操作方法を学びます。

@Press

トピックスRSS

ランキング