すぐに実践できる!排泄トラブルの対処法や解決策を状況ごとに分かりやすく解説 『高齢者と家族のためのはじめての排泄ケア』出版 2013年6月4日全国書店にて販売開始

@Press / 2013年5月30日 11時0分

『高齢者と家族のためのはじめての排泄ケア』
ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原 豪久)は、排泄トラブルの対処法や解決策を状況ごとに分かりやすく解説した『高齢者と家族のためのはじめての排泄ケア』を、株式会社幻冬舎より2013年6月4日全国書店にて販売いたします。


『高齢者と家族のためのはじめての排泄ケア』
http://www.atpress.ne.jp/releases/35825/1_1.jpg


■発売の背景
これからの2015年問題(※)をふまえ今後ますます高齢化が進み、介護に関する問題も深刻化してきます。そのような中、近年では自立支援や在宅ケアの方向付けが強化されつつあります。また、2012年8月に当社が行ったケアマネジャーへの排泄に関する調査をおこなったところ、認知症者や夜間の対応を中心とした家族介護者の困窮と、ケアマネジャーの福祉用具関連や医療系の知識の底上げの必要性が明らかになりました。
そこでこの度、泌尿器や消化器、認知症など各分野の専門家からノウハウを集め、ご本人やご家族がすぐに実践できる対処法や解決策を状況ごとに解説した書籍『高齢者と家族のためのはじめての排泄ケア』を制作し、2013年6月4日より全国書店にて発売いたします。

※ 2015年問題とは、団塊世代が2015年にすべて65歳以上を迎え、このあいだに高齢者人口が急増することによっておこる問題。


■書籍詳細
定価     :1,200円+税
発行元    :株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
発売元    :株式会社幻冬舎
発売場所・時期:全国の書店にて2013年6月4日より販売開始

困っている状況に応じて該当するページから読み始めることもできる以下の6章で構成されています。
第1章 排泄の基礎知識
第2章 尿もれが起こったとき
第3章 親のトイレを手助けすることになったとき
第4章 親が寝たきりになったとき
第5章 親が認知症になったとき
第6章 知っておこう おしっこと便に関する気になる症状と病気


■監修者・著者について
総合監修:後藤 百万(ごとう ももかず)
     名古屋大学大学院医学系研究科泌尿器科学教授
著者  :ユニ・チャーム排泄ケア研究所


■今回の出版にあたり
排泄トラブルの多くは医学的な治療を行うことで改善でき、排泄用具や吸収物品を適切に選んで使うことによって、より生き生きとした毎日を送ることができます。
自立支援・在宅ケアの方向性が政策として明確に打ち出されている状況下、当社は商品提供と共に、今回の書籍発刊などの情報提供を通じて、排泄トラブルで悩まれるご本人やご家族の生活の質の向上に取り組んで参ります。


■会社概要
社名  :ユニ・チャーム株式会社
設立  :1961年2月10日
本店  :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社  :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :1,228名[グループ合計10,287名](2012年3月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、
     ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
     ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス
http://www.unicharm.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング