2014FIFAワールドカップ ブラジル大会公式記念コイン 第1弾としてオーストラリア、スペイン、パラグアイの金・銀貨を発行~6月3日(月)より予約販売開始~

@Press / 2013年5月28日 14時0分

パラグアイ金貨・オーストラリア銀貨
 泰星コイン株式会社(本社:東京都豊島区/社長:岡 政博)は、「2014FIFAワールドカップ ブラジル大会公式記念コイン<第1次予約販売>」の日本国内での予約販売を、全国の金融機関及び泰星コインにて6月3日(月)より開始いたします。このコインは、FIFA(国際サッカー連盟)の承認を得て、記念すべき第20回大会となる2014FIFAワールドカップ ブラジル大会の開催を祝して協賛各国から発行されるものです。その中から日本国内においては、オーストラリア、スペイン、パラグアイの3カ国が発行する記念コインを第1次分として予約販売いたします。また、本大会が開催される2014年6月には第2次分(最終)としてブラジル、フランス、ポルトガルの3カ国が発行する記念コインを販売する予定です。

詳細: http://www.taiseicoins.com/product/fifa/


■日本の好敵手、強豪国が勢揃い オーストラリア・スペイン・パラグアイ
 第1次予約販売では、オーストラリア、スペイン、パラグアイから発行された金貨各1種、銀貨各1種、合わせて金貨3種、銀貨3種を販売いたします。日本の好敵手といえるオーストラリアとは、ワールドカップ出場をかけた決戦が間近に迫っています。また、前回南アフリカ大会で優勝したスペインや、同大会で日本のベスト8進出を阻んだパラグアイと、いずれもワールドカップの長い歴史に熱く刻まれている国々です。販売価格は、オーストラリア金貨が136,500円、スペイン金貨が119,700円、パラグアイ金貨が119,700円、金貨3種セットが375,900円、銀貨3種セットが44,100円(いずれも税込み価格)で、銀貨はセットでの販売のみとなっております。


■各国の誇りとサッカーへの熱い思いがデザインに
 記念コインのデザインには、各国の誇りとワールドカップ、サッカーへの熱い思いが込められています。オーストラリア金貨・銀貨には、オーストラリア大陸を背景に先住民族のドリブルシーン、スペイン金貨・銀貨には、前回覇者の証であるワールドカップトロフィー、パラグアイ金貨・銀貨には、プレーをするサッカー選手と南米サッカー連盟本部前の噴水などが描かれています。


■金貨3種セット・銀貨3種セットには“公式記念メダル”が付属
 セット商品には公式記念メダル(金貨3種セットには金メッキ銅メダル、銀貨3種セットには銀メッキカラー銅メダル)が付属しています。それぞれの表面は、サッカーボールの地球にブラジルの国形と国旗、そして金メダルの裏面はワールドカップトロフィー、銀メダル裏面には大会公式マスコットがカラーで描かれています。まさに今大会の象徴が凝縮された、貴重な公式記念メダルです。

@Press

トピックスRSS

ランキング