フリーコム・テクノロジーズ Porter Classicと制作したカスタムメイドのポータブルHDD/iPad mini用ポーチの販売を開始

@Press / 2013年5月29日 10時30分

blue_main
三菱化学メディアグループのフリーコム・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:千川原 智康、以下 フリーコム)は、株式会社ポータークラシック/Porter Classic(本社:東京都台東区、代表取締役:吉田 克幸)と制作したカスタムメイドのポータブルHDD/iPad mini用ポーチの販売を5月29日より開始いたしました。


[特徴]
ヴィンテージのネルシャツ約2万枚の中から、柄や状態の良い物を1枚1枚吟味し、Porter Classicのお針子がネルシャツを1点1点手作業にて解体。パッチワークを施し、その後は浅草の工房にて、ブルーは藍染めをブラックは染料染めを施しています。全ての工程を手作業にて行い完成させる二つとして同じ柄のないカスタムメイドのスペシャルポーチです。
Porter Classicが追求するMade in Japanの世界と、DesignとTechnologyの融合を追求するFreecomのフィロソフィーが共鳴した作品です。

製品名    :Freecom HDD & iPad mini POUCH CUSTOM
本体色    :ネルブルー / ネルダークブラウン
本体サイズ  :縦27.3cm×横16.5cm
参考収納サイズ:(iPad mini側) 縦20.5cm×横14.5cm
        (ポータブルHDD側) 縦15.5cm×横11cm
※耐衝撃ケースではありません。

[販売価格]
9,980円(税込)

[取り扱い店舗]
FREECOM STYLE(直販サイト)
http://freecomstyle.jp/

[製品情報URL]
http://porterclassic.freecom.co.jp/


【Porter Classicについて】
株式会社ポータークラシック/Porter Classic(本社:東京都台東区、代表取締役:吉田 克幸)
Made in Japanにこだわった世界基準でのモノ作り、流行にとらわれることのない永く愛され続けるシンプルでスタンダードなモノ作りをフィロソフィーに独自の視点や感覚で新しいスタイルを発信。日本の伝統文化や職人の高い技術に新しいエッセンスを加え、Made in Japanの文化を追求しています。


【Freecomについて】
1989年に設立されたFreecomは、DesignとTechnologyの融合をコンセプトに、革新的なデスクトップ/モバイルHDDストレージソリューション、ネットワークアタッチドストレージデバイス、フラッシュデバイス、DVDバーナー、プロフェッショナルRDX及びテープドライブのデザイン、製造、およびマーケティングを行っています。Freecomは PCユーザーにもMacユーザーにもサービスを提供しています。Freecomはドイツで設立され、オランダに本拠を構えております。詳細に関しては、Freecomウェブサイト http://www.freecom.com/ をご確認ください。

【会社概要】
社名     : フリーコム・テクノロジーズ株式会社
設立     : 2009年3月30日
代表取締役社長: 千川原 智康
所在地    : 〒105-0003 東京都港区西新橋1-2-9
         日比谷セントラルビル14階

オフィシャルサイト: http://www.freecom.co.jp
Facebook     : http://www.facebook.com/freecomjapan
Twitter      : http://twitter.com/freecomjapan
YouTube      : http://www.youtube.com/user/freecomjp

※フリーコムは三菱化学メディアのグループ企業です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

brown_main

@Press

トピックスRSS

ランキング