「ネット選挙」など、動画関連の最新動向をズバリ解析!動画コンテンツ「動画白書2013夏」リリース

@Press / 2013年5月31日 12時0分

「動画白書2013夏」
株式会社スタジオねこやなぎ(所在地:神奈川県座間市、代表取締役:大須賀 淳)は2013年6月1日から、当社代表の大須賀 淳の同名セミナーを基に制作された動画コンテンツ「動画白書2013夏」を販売します。内容は2013年度の動画シーンにおける動向予想や、「ネット選挙」など今年話題になっているトピックスの解説です。
http://dougahakusho.com


■「動画白書2013夏」について
「動画白書2013夏」は大須賀 淳による同名セミナーを収録し、さらにインタビューなどを追加した動画コンテンツです。
このセミナーでは、昨今「これなしではモノが売れない」と言われている「動画」を取り巻く状況と、2013年度後半の動画業界におけるトレンドキーワードを詳しく解説しています。特に今年から導入が決まった「ネット選挙」については、どのような動画戦略が有効であるかを大胆に予測しています。
さらに、ネット動画とテレビとの関係やこれからの配信サービスの動向まで、現場で活躍する大須賀 淳ならではの鋭い視点で解説しています。「今年こそ動画を導入したい」という小売業、「どうやったら動画を売り込めるか」と考えている広告代理業など、現在動画に携わるすべての業種に欠かせない情報とキーワードを満載したセミナー動画です。販売形態はダウンロードのみです。


■「動画白書2013夏」の見所
・「ネット選挙」で動画がどう使われるかを解説、またその撮り方、見せ方に言及しています。
・幅広く認知が広がる「ニコニコ超会議」では何が行われているのか、どういう意味を持つのか。社会と動画の関係性に注目し、解説を行っています。
・最新の映像機器が動画業界にとってどういう意味を持つか、どう使われるかを解説しています。


■商品概要
商品名 :動画白書2013夏
収録時間:約108分
価格  :9,800円(税込)
購入方法:特設サイト http://dougahakusho.com にてダウンロード販売


■大須賀 淳プロフィール
大須賀 淳(株式会社スタジオねこやなぎ 代表取締役 映像・音楽クリエイター)

会社勤務後、フリーの音楽・音響クリエイターとしてキャリアをスタート。大手楽器メーカーの製品開発にも携わる。
2000年代中盤より映像制作に進出。上場企業から個人ショップまで多数のPR動画の撮影編集を手がける。
2006年には当時進出し始めた動画共有サイトの立ち上げに尽力。2009年に株式会社スタジオねこやなぎを設立し、代表取締役に就任。現在まで映像・音楽コンテンツの制作と書籍や雑誌への執筆、専門学校やセミナーでの講師にて動画と音楽の普及につとめている。


■会社概要
会社名: 株式会社スタジオねこやなぎ
設立 : 2009年6月(個人事業としての業務開始:1999年4月)
代表 : 代表取締役 大須賀 淳
URL  : http://studionekoyanagi.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング