6月6日は「らっきょうの日」 岩下食品が“らっきょうキャンペーン”を展開

@Press / 2013年5月30日 15時30分

カレーの付け合わせNo.1決定戦Web投票
 「岩下のピリ辛らっきょう」「岩下の新生姜」でおなじみの岩下食品株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役:岩下 和了)では、6月6日の「らっきょうの日」を広くアピールし、らっきょうを盛り上げるべく、「カレーの付け合わせNo.1決定戦Web投票」をはじめ、「岩下の塩らっきょう鰹節貼付プロモーション」、明治神宮へのらっきょう奉納などの『岩下のらっきょうキャンペーン』を展開してまいります。


■6月6日は「らっきょうの日」
 旬の美味しいらっきょうを再度より多くの方に知って、楽しんで、暮らしの中に役立てていただきたいと考え、岩下食品が制定(2012年 日本記念日協会認定)いたしました。
 6月はらっきょうの旬であることと合わせて、漢字の「六」は根菜であるらっきょうが土の中で根をはり、じっくりと育っていく姿をイメージさせ、さらに数字の「66」はらっきょうが2粒並んだカタチに似ていることから、6月6日を「らっきょうの日」と定めたものです。


■『岩下のらっきょうキャンペーン』概要
 らっきょうの食シーンとして最も多く想起される「カレーにらっきょう」、カレーに次ぐ食シーンである「おつまみ」に注目し、らっきょうへの関心を喚起し、らっきょう食体験の拡大を目的に、Web、店頭での各種キャンペーンを展開してまいります。

(1) カレーの付け合わせNo.1決定戦Web投票 開催
 カレーの付け合わせとしてのらっきょうは、福神漬に次いで2番目に想起される定番の組み合わせです。しかし岩下食品の調査では、カレーの付け合わせとしてのらっきょうの出現は年々低下してきており、年代が若くなるにつれて何も付けない人が増えてきています。また、生活者が日常の生活において、らっきょうを話題にしたり、思い出したりすることが少なく、らっきょうの存在が忘れられてきているのが現状です。
 そこで、今一度らっきょうの魅力を多くの方に知って、楽しんでいただくことで、らっきょうに関心を持っていただきたいとの想いから、らっきょう、福神漬他による「カレーの付け合わせNo.1決定戦Web投票」を実施いたします。

投票期間:2013年6月2日(日)~7月15日(月)
URL: http://www.moratame.net/tokusyu/iwashita/vote.html

イメージ画像
http://www.atpress.ne.jp/releases/35994/1_1.jpg

@Press

トピックスRSS

ランキング