江東区の行政の中心地「東陽町」に新築分譲マンション誕生 【ガーラ・グランディ東陽町】販売開始

@Press / 2013年5月31日 14時30分

外観イメージ
株式会社FJネクスト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:肥田 幸春)は、分譲マンション「ガーラ・グランディ東陽町」(総戸数96戸)の販売[申込受付]を6月14日(金)より開始いたします。


◆都内屈指のビジネスエリアへの高いアクセス性
日本有数のビジネス街「大手町」をはじめ、「銀座」・「日本橋」へ10分圏内という都心からのアクセスが便利な東陽町は、大手企業の本社・拠点が集積するビジネス街です。乗り換えがない単独駅としては東京メトロ全駅で最多の乗降客数を誇り、住民だけでなく就業者が多いこともうかがわせます。こうした街の特性から金融機関や商業施設も充実し、生活をより便利で快適なものにします。そんな「東陽町」駅徒歩10分という立地に「ガーラ・グランディ東陽町」は誕生します。


◆デザイン性の高い外観
粋な下町文化の中に先進的なオフィスが存在する東陽町の「伝統」と「発展」をテーマとする外観。
エントランス廻りの重厚感あふれる天然御影石やグレーを基本としたクールで落ち着いた色調が大人の空間を演出します。


◆分譲仕様の住戸設備
住戸のキッチンには多機能なSiセンサー付2口ガスコンロやシングルレバー混合水栓を採用。
バスルームにはワンルームマンションでは少ない追い焚き機能付のオートバスを採用し、いつでも快適なバスタイムが楽しめます。
また、柱を外に出すアウトフレーム工法を採用しており、室内側に柱型が出ないので、コーナーに家具が設置しやすく、空間を有効利用できます。


◆暮らしをサポートする充実の周辺施設
「ガーラ・グランディ東陽町」から徒歩3分に位置する「東京イースト21」はホテル、ショッピングモール、イベントスペース、オフィスビルなどで構築される複合施設です。ショッピングモール内には、大型スーパーマーケットから飲食店、銀行ATM、クリニックなどが集まり、ここだけで日々の暮らしをほぼカバーすることができます。
また、江東区役所や江東区文化センター、仙台堀川公園などの公共施設も徒歩圏にあり、より便利で快適な生活をサポートします。


<物件概要>
所在地   : 東京都江東区東陽7丁目1番15-○○○号(住居表示)
交通    : 東京メトロ東西線「東陽町」駅より徒歩10分
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造 地上13階
総戸数   : 96戸
間取り   : 1K
専有面積  : 25.29m2~25.71m2
竣工    : 平成25年10月下旬
ホームページ: http://www.gala-series.com/ggdy-toyocho/


【販売に関するお問合せ先】
ガーラインフォメーションセンター
TEL:0120-86-2103

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

ホールイメージエントランスイメージ周辺地図

@Press

トピックスRSS

ランキング