サヴィス、クラウド型データベース「Symphony Database」をアジア市場で提供開始

@Press / 2013年6月4日 11時0分

* このプレスリリースは、2013年6月4日 シンガポール発のプレスリリースの抄訳です。

クラウド・インフラストラクチャー/ホスト型ITソリューションのグローバル・リーダーである、CenturyLink(NSE:CTL)傘下のサヴィスは、本日、クラウド型データベース製品「Savvis Symphony Database(以下、Symphony Database)」をアジア市場で提供開始したことを発表しました。Symphony Databaseは、日本国内のお客様にもご利用いただけます。

Symphony Databaseを導入することにより、オラクルやマイクロソフトSQLサーバー環境で、容易にクラウドコンピューティングを実現することができます。加え、長期のライセンス契約やサーバープロビジョニングは不要です。
Symphony Databaseにより、ほんの数回のクリックで、強固なセキュリティを備えた業務データベースや障害復旧ソリューションの利用環境を整えることができます。業務を中断することなく、お客様の環境と要望に合わせたパフォーマンスレベルを柔軟に選択できることに加え、パフォーマンス保証が付帯しており、煩雑なソフトウェアライセンス費用も不要です。

サヴィスのアジア地域統括社長であるマーク・スミス(Mark Smith)は、次のように述べています。
「当社のSymphony Databaseが顧客企業から支持されている理由は、ご要望に柔軟に対応できる拡張性、従量制の料金体系とともに、ソフトウェアによる制約がなく、ハードウェアのプロビジョニング費用が不要であるということです。必要に応じた利用量や利用期間を選択することが可能なSymphony Databaseを利用することにより、市場競争を勝ち抜くための俊敏性を確保できます。そしてまさにこれこそが、クラウド型データベースソリューションに求められているものなのです。」

管理システムには、Oracle Enterprise 11G RACとMicrosoft SQL Server 2008 R2のいずれかを選択できます。Symphony Databaseは、シンガポールにあるいずれかのサヴィスのデータセンターからアジア域内のお客様に提供されます。

アジア、欧州、北米で提供中のSymphony Databaseは、サヴィスのクラウドソリューションの一つであり、サヴィスのグローバル展開戦略の一角をなすものです。Symphony Databaseのアジア市場展開に先立って、サヴィスはデータセンターをグローバルに新設・拡張することを発表しています。


【サヴィスについて】
CenturyLink傘下のサヴィスは、業界をリードするITインフラストラクチャー・ソリューションを提供することで、企業の日々変化するグローバル市場への対応を支援しています。長く、実績ある経験と、献身的な取り組みを兼ね備え、サヴィスは、先進的なグローバルネットワークを通じ、クラウドサービス、コロケーションサービス、マネージドホスティングサービスを提供します。これにより、顧客は、コアとなる環境に専念することが可能となり、新たな市場の開拓へ踏み出すことができます。
サヴィスの詳細については、 sales-jp@savvis.com または 03-5214-0180 にお問い合わせください。
http://www.savvis.jp


【CenturyLinkについて】
CenturyLinkは米国第3位の通信会社です。全米の個人・法人を対象に、ブロードバンド、音声、無線の各種サービスを提供するほか、CenturyLink(TM) Prism(TM) TVとDIRECTVのブランドでも先進のエンターテインメント・サービスを提供しています。また、高品質の先進ファイバー光ネットワークと複数のデータセンターを通じ、地域市場や米国市場、一部の国際市場で、法人、官公庁、ホールセールの顧客を対象に、データ通信サービス、音声サービス、マネージドサービスを提供しています。さらに、テクノロジ業界の主要調査会社により、ネットワークサービス市場のリーダー企業としても評価されており、CenturyLink傘下のサヴィスを通じ、エンタープライズ向けのクラウド・インフラストラクチャーとホスト型ITソリューションでも世界をリードしています。CenturyLinkの顧客は、米国主要都市のFortune 500企業から農村地域の一般家族まで多岐に渡ります。ルイジアナ州モンローに本社を置くCenturyLinkは、S&P 500企業であるとともに、米国企業を代表するFortune 500リストにも選出されています。
詳細については、 http://www.savvis.jp または http://www.centurylink.com をご覧ください。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング